2009年03月03日

ポリゴンビューワーの開発が進んでいます

リリースが遅れていましたが、Flashによるポリゴンビューワーの開発が進んでいます。.mqo(メタセコイアのモデルファイル)をリアルタイムに表示できます。

これまでの「プリレンダ」とは別に「ポリゴン」という新しいカテゴリーとして、.mqoとZIP圧縮したテクスチャをアップロードできるようになります。

単に3DCGをぐりぐり回して見られるだけでなく、将来的にはpixivのイメージレスポンスのような形で、他の人がテクスチャを塗り替えることもできるようにします。フィギュアのリペイントのような広がりが生まれるといいな、と思っています。

できれば今週末にリリースしたいと考えていますが、現在テストデータが不十分な状態です。
そこでcgを利用している皆様にお願いがあります。

テストデータを提供してもかまわないという方は、下記のアドレスあてに
添付ファイルでデータをお送りいただけないでしょうか。

アドレス:fg_support@entersphere.co.jp
形式:.mqoとZIP(テクスチャの画像ファイルをすべて格納したもの)

※表示がうまくいった場合、スクリーンショットをブログに掲載させていただくかもしれません。

よろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 11:33| 日記

2009年02月25日

タグについて

ユーザー数が増えてきて、コミュニティの多様化が進んできたせいか、最近タグについてご意見をいただくことがございます。

運営チームとしては、fgのタグをどのように扱っていくか、完全に決め込んではおりません。例えばニコニコ動画さんpixivさんでもタグの扱いはかなり違います。


ニコニコ動画におけるタグ
作者が作品を分類するためのラベルというより、閲覧ユーザーが賞賛をふくめて面白おかしく分類するのに用いる事が多いみたいです。匿名コメント機能があるため、批判的な内容はコメントとして書き込まれる傾向があるようです。

pixivさんにおけるタグ
作者が作品を分類するラベルとして使用しつつ、閲覧ユーザーが検索を便利にするためのキーワードとして使用します。当初は作者と閲覧ユーザーの比重が50対50でした。

タグを匿名コメントがわりに使用するユーザーが増えて、中傷タグの問題が顕在化してからは、タグを変更したユーザーのIDを表示したり、最近ではついに作者がタグ変更の許可をコントロールできるようになりました。


お問い合わせのご意見を読んでいると、作者の中には「他人からタグをつけられる=勝手にラベルを貼られた」と考える人もおり、そういうタイプの人はタグをかなり重く受け止める傾向があるようです。勝手にラベルを貼られる事そのものに違和感をおぼえる人もおられます。

一方、タグを貼っている閲覧者の中には、タグを統一する事に強くこだわりを持って熱心に行動したり、作者がタグを拒否して削除しているにもかかわらず、何度も同じタグを貼る人もいるようです。

タグという文化はもともとは、閲覧者の検索性をあげるための機能として始まったものだと思います。したがって作者がフルコントロールするのは本来の主旨からはずれる事だと思います。「10個のうち5個までロック可能」という仕様のサイトが多いのもそういう背景があるからです。

作者がすべてのタグをロックできるようにするとこちらも楽なのですが、そうなってしまうと、閲覧者の活動が低下したり、検索性が不便になっていきます。閲覧者の観る頻度が落ちてしまえば、作者がfgにアップロードするメリットが低下していきます。

その一方で閲覧者が作者の感情を無視して、明確に嫌がるタグ付けをしつこく繰り返せば、作者がアップロードしなくなり、fgで閲覧できる作品そのものが減っていきます。

作者と閲覧者の利害はかならずしも一致しませんが、fg、cgという小さなコミュニティにおいては、回りまわって自分にも返ってくるものです。その点をご理解いただければ幸いです。


なお、タグの追加/削除/変更の操作は内部的にはすべてログを残しています。迷惑行為や中傷は誰がやったか運営は調査可能です。「名前が表示されないこと」と「何をやってもバレないこと」は違います。ご理解とご協力をお願いします。
posted by fg運営 at 22:27| 日記

2009年01月29日

ランキングを調整していました

実はこっそりランキングを調整して、様子を見ていました。

先週の月曜日に、投稿から2日以内の作品に係数を掛けて、ランキングポイントが大きくなるようにしました。新着が有利になったのですが、やや強すぎたため、今週から係数を少し弱くしています。

様子を見ていましたが、この調整でいったんFIXにしようと思います。今後も状況を見て、必要性が高まってきたら、再調整を掛けていきます。

fgを今後ともよろしくお願いします。

posted by fg運営 at 17:17| 日記

2009年01月25日

先週は目立った更新がありませんでしたが

先週は目立った更新がありませんでしたが、サイトの管理画面のような「裏方」の機能を強化しておりました。管理というと、いい響きではありませんね。

補足しますと、主にユーザー属性を調べるための統計処理をおこなう機能を増やしていました。

男女比や年齢構成、作品の傾向をより細かく把握して、サービスの改善に利用します。今後フィギュア関連のメディアやメーカー様とのコラボレーションを考えていく際にも、こうした統計データは必要になってきます。


ブログパーツで作品をfgの外に貼れるようにしたいと考えています。fgへの入口が増えて、会員の増加ペースも上がるはず。ただしサーバー負荷が増えてしまうため、サーバー増設が大前提です。

色々とやりたい事もあるのですが、サーバーを増やして機能と質を向上させれば、赤字額が増えてしまうので、チマチマやってます。

会員が1万人を突破して3月ぐらいを目処に、登録ペースを上げられるような、fgを盛り上げるための積極的な施策を進めていこうと考えています。コンテストのような公式企画もそろそろやりたいですね。


2月はfgとちょっと関係のある別のサービスを始める予定で、準備を進めています。そのうちお知らせできると思います。

posted by fg運営 at 03:19| 日記

2008年11月20日

試験運営スタートから1ヶ月が経過しました

早いもので、試験運営スタートから1ヶ月が過ぎました。
正式運用スタートからは約2週間。
あっという間でした……。

色々と至らない所も多いかと思いますが、ユーザーの皆様が快適にご使用いただけるように、改良を続けていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 02:49| 日記

2008年11月13日

fgの現状について

月曜日に「組立キット」を新設しましたが、各カテゴリーの作品数をご報告します。

  自作フィギュア   790 (28.75%)
  改造フィギュア   1015 (36.94%)
  組立キット     237 (8.627%)
  購入品その他 705 (25.66%)

改造フィギュアと組立キットを合算すると約45%。改造モデラーが非常に多いコミュニティを形成しています。

これは完全に我々の予想外で、当初は「自作」と「購入品その他」に二極化すると思っていました(最初はカテゴリーは自作とそれ以外の2種類のみでした)。

ランキング的には「改造フィギュア」が最も激戦区となっていて、「組立キット」への移行が進んで、4カテゴリーがほぼ同数になってバランスが取れるかどうかを見守っているところです。

各ランキングへのアクセス数は、自作ランキング > 改造ランキング >> 購入品その他ランキング となっています。今後ユーザー数の増加とともに購入品のレビュー等も増えてくるのではないかと運営は予想しています。

でも、また外れるかもしれません。
posted by fg運営 at 04:26| 日記