2009年10月10日

サーバー停止について

10月10日20時45分頃、サーバー停止が発生しました。
10月11日3時30分にサーバーを復旧いたしました。

長時間のメンテナンスとなり、ユーザーの皆様にご不便をおかけした事を深くお詫びいたします。

原因としては、mixiアプリ経由の負荷が想定を越えてしまった事にあると思われるため、いったんmixiアプリ「くるくる3Dビューワー」「[fg/cg]スライドギャラリー」をメンテナンス状態で停止させました。

mixiアプリご利用の方にはご迷惑をおかけします。大変申し訳ありません。


21時52分
20時45分頃、サーバー停止が発生しました。
ただいま、復旧作業中です。

22時31分追記
DBサーバーの復旧が終わりましたが、今回は画像サーバーのHDDチェックに時間をいただいております。

本日中の復旧がやや難しくなって参りました。
ご迷惑をおかけしております。

posted by fg運営 at 21:52| お知らせ

2009年10月01日

akiba:F特設ページをご用意しました

akiba:F特設ページをご用意しました。
(「注目のタグ」の「公式企画」欄にもリンクを設置しています。)

akiba:Fの展示用PCから閲覧できるのと同じ内容を見られます。
  • fg展示作品  展示されている立体造形作品の紹介
  • cg展示作品  展示されている(3DCGの)立体出力作品の紹介
  • AR表示作品  3DCGと実写を重ね合わせるAR(拡張現実)表示をお楽しみください
  • 立体出力の様子  3Dプリンターで立体出力される様子をビデオに収録しました

会場のPCにはWebカメラが接続されていて、ふだんなかなか体験できないAR表示(拡張現実表示)を体験できるコーナーになっています。

また3Dプリンターの出力の様子も動画で観られます(QuickTime形式)。PCの近くには、立体出力された3DCG作品が10体並んでいます。話には聞いたり、写真で見ていても、実物を見たことのある人はあまりいらっしゃらないと思います。ぜひ一度ご覧ください。


akiba:Fの内覧会が複数のメディアで取り上げられています。


立体はやはり実物を見てナンボ。
(というと、ちょっとfgの自己否定っぽいですケド……。)

今回の件を実績にして、これからもリアル展示できる機会があれば、皆様に募集を呼びかけたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 00:26| お知らせ

2009年09月28日

fg内でのディーラーの宣伝活動について

こんにちは。fg運営です。

おかげさまで順調にfgの会員数が増えています。
ホビーイベントへの展示や通販をおこなっているディーラー様にも積極的にご利用いただいているらしく、fgに作品をアップしたら、ガレージキットの売上が上がったというような話もいくつか耳にしております。

閲覧数、評価★、マイリスト数、ディーラーの売上、いずれの指標にしても、個人やサークルの創作活動が盛り上がるのは素晴らしいことだと思います。

プロフィール欄に自サイトのURLを記載できます。積極的にご活用ください。

しかし最近、明らかに規約に違反している行為が目立つようになってきました。規約にあるとおり、以下の行為は禁止しております。
  • 運営会社の許可のない商取引、オークション行為
  • 運営会社の許可のない広告、アフィリエイトのリンクを含む宣伝をおこなう行為

個人やサークルの創作活動を続ける上で、多くの他人に知ってもらうことはモチベーションにつながります。また、どこからどこまでを宣伝とみなすのかは、少し判断の難しい問題です。

とは申せ、通報が寄せられる程になると、運営としても色々と考えなければなりません。具体的には以下の禁止行為については、明確な対応を取ろうと思います。
  • 作品紹介、コメント欄に注文用のメールアドレスを掲載すること。
  • プロフィールの自己紹介欄への注文メールアドレスの記載すること。
  • 作品名に「メール注文受付」等のあからさまな宣伝文句を使用すること。
  • SNSのメッセージ欄を使って、見ず知らずの不特定多数に自サイトの宣伝をおこなうこと。

要は、自サイトへ誘導するのは(常識の範囲内であれば)構いませんが、fg内で直接注文を取ったり、販売活動を行うのは控えてほしいということです。

我々としても、あまり小うるさい事を言いたくありませんし、「個人の創作活動で利益を出すのはけしからん」などというストイックな考え方はまったく持っていません。ですが、ルールを守ってない方が目立ちすぎると、場の雰囲気がおかしな方向に流れていってしまう事をご理解ください。

なお、この問題は放置しておくと、深刻化する性質があると考えています。注意をおこなっても改善がみられない場合には、該当作品の削除や退会処分を検討しております。

fgは立体物に関わるすべての人達が楽しく交流できる場であってほしいと思います。
よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 09:08| お知らせ

2009年09月27日

akiba:F会場へ、お邪魔してきました

fg運営です。
今日はakiba:F会場のほうへ、お邪魔してきました。

写真で見るよりもずっと、未来的でかっこいい場所でした!
じつは、私も実際に現場を見たのは今日が初めてだったりします。図面と写真でしか見てなかったのです。

展示場所について変更がありまして、fg募集作品は中央のスペースになりました。cg募集作品は、窓側の座席にある展示用PCの近くに並べられます。



中央スペースの写真です!
椅子に座って、フィギュアを眺められる。
そして真ん中の機械には……。



上に載るとかなり目立ちます。
けっこうスペースがあるので、等身大もギリギリいけたかも……。
今後もご協力する機会があれば、何か考えたいですね。その際は皆様、よろしくお願いします。





展示を待っている作品たち。
作品を展示する方には、この土日に作品を持ってきていただきました。お忙しい中、ご足労いただきまして、ありがとうございます。

実際の展示スペースをご覧になって、皆様、喜んでくれているようで良かったです。

cg募集作品もすべて出力が終了して、作者の方にメールで写真をお送りしています。

posted by fg運営 at 23:09| お知らせ

2009年09月25日

[正式告知]フィギュアで未来に貢献! fgとcgが新しい献血ルーム「akiba:F」の展示に協力

fg/cgでは先行告知しておりましたが、本日、日本赤十字社様が正式に情報を公開しました。10月1日からのオープンとなります。

akiba_f.jpg

人の命を未来へつなぐakiba:F 〜 新献血ルームが秋葉原駅前に誕生!
場所、受付時間、来場にあたってのご注意なども掲載されています。

リリースにあるとおり、クリプトン・フューチャー・メディア様が全面協力しており、フィギュアを始めとする公認のグッズや、初音ミクの動画など、多彩な展示が行われます。

fg/cgで応募した作品は、公認グッズとは別に、ファンアートとして展示されます。

アキバ文化と献血ルームというと、少しイメージが遠いように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の展示イベントをきっかけに、立体造形物の魅力が多くの人に伝わり、アキバ文化のポジティブなイメージが拡大してほしいと願っております。

応募してくださったユーザーの皆様にあらためてお礼を申し上げます。

posted by fg運営 at 15:15| お知らせ

2009年09月24日

akiba:F展示イベントの選考が終了しました

fg運営です。こんにちは。

akiba:F展示イベントについてのご連絡です。

延長期間の応募分も含めて、全応募作品について選考が終了しました。当選した方には、運営からメールをお送りしました。fgに登録したメールアドレスをご確認ください。迷惑メールフォルダ等に振り分けられている可能性もございます。

当選メールには、会場までの案内図、宅配便の宛先などを記載しています。オープンまで期日が無く、大変申し訳ございませんが、手持ちで運搬される方は26日(土)、27日(日)に会場までお越しください。宅配便で送る方は、週末にご発送ください。

展示作品は、cgでの立体出力作品が10体、fgでの造形作品が約20体となります。短期間での募集にも関わらず、たくさんのご応募ありがとうございました。

今回の反省は、次回以降のコラボレーション等に活かしていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 23:43| お知らせ

2009年09月23日

akiba:F展示イベントの出展者(応募者)の方へ

fg運営です。こんにちは。

akiba:F展示イベントについてのご連絡です。

fgで13日夜までに応募した方へ
当選した方には、運営から会場までの案内図を添付したメールをお送りしました。当選しているのに連絡が無いという方は、迷惑メールフォルダ等もご確認いただいた上で、運営までお問い合せください。

fgで14日以降に応募した方へ
期間延長分の追加作品については、まだ選考が完了しておりません。ほぼ終わっているのですが、連休に入って、関係各社の最終確認が済んでおりませんので、まだ通知できない状態です。

大変お待たせして申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。当選者は約半数の見込みで、26日(土)、27日(日)に会場までお越しいただくか、週末に宅配便で送っていただくことになります。

cgで応募した方へ
当選者のほぼ全員にデータをアップロードしていただきました。ありがとうございます。順次、出力されています。


よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 00:38| お知らせ

2009年09月21日

fg/cgの会員数が3万5000人突破

こんにちは、fg運営です。
おかげさまで9月20日(日)にfg/cgの会員数が3万5000人を突破しました。先月の19日に3万人突破してから約1ヶ月での達成となり、年内5万人突破も見えてきました。

特にcgの伸びが大きく、fgとcgの新規加入者の比率は3:2です。mixiアプリ公開の良い影響が表れています。ランキングでも、過去の作品が再評価されて上がってきており、活性化しているのがうかがえます。

cg単独での1万人突破をめざして、cgの存在を広く知っていただけるようにがんばります。

fgに関してもイベントのお手伝いなどで、ちょっと忙しい状態が続いておりますが、秋のうちには溜まっているご要望にお応えしていきたいと思います。


ところでおもしろmixiアプリ攻略様にmixiアプリ「くるくる3Dビューワー」を紹介していただきました。
ありがとうございます!

【mixiアプリ】くるくる3Dビューワー使い方攻略
メタセコイアの導入からcgでのアップロード、mixiアプリの設定法まで、大変わかりやすいチュートリアル記事です。


posted by fg運営 at 23:52| お知らせ

2009年09月18日

akiba:F展示イベントへの多数のご応募、ありがとうございました!

akiba:F展示イベントの募集を締め切らせていただきました。

たいへん短い期間の募集となりまして、申し訳ございませんでした。それにもかかわらず、多数のご応募、本当にありがとうございました。

最終的にcgでの応募が21作品、fgでの応募が45作品となりました。

fgでの作品も半数程度は選考が終わっており、一部の投稿者には連絡を始めています。募集期間延長分の追加作品の選考がまだ完了しておりません。
もうしばらくお待ちください。


最終的には、cgの作品が10前後、fgの作品が20〜25程度になると思います。作品数が絞り込まれた分、もっと目立つ所に置こうかという案もあがっており、まだ調整中です。展示場所が以前お伝えした所から変更されるかもしれません。


なお、今回の選考にあたっては、募集要項に記載していたとおり、
fg内での評価点やマイリスト数、閲覧数はまったく考慮に入れておりません。

初音ミクのイメージを損なう恐れがないことや、展示作品のバリエーションを考慮させていただきました。

フルスクラッチではなく、市販品の改造作品でもOKですが、痛車やPinky:st.の改造作品のように、同系統の作品が多い場合には数を絞らせていただきました。

造形作品としての質を問う「造形コンテスト」ではなく、「初音ミク」「未来」をテーマにした展示企画です。フィギュア以外のグッズの展示も行われます。

posted by fg運営 at 23:22| お知らせ

2009年09月16日

akiba:F展示イベントの「立体出力部門(cg)」の展示作品が決まりました

akiba:F展示イベントの「立体出力部門(cg)」の展示作品が決まりました!

投稿者の方には、運営から「cg運営からのお知らせ」
というタイトルのメールを差し上げています。


cgに登録した時のメールアドレスをご確認ください。
Webメールの場合、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう場合もございます。

連絡メールに記載しているとおり、台座のない作品の場合、フィギュアが立たないため、モデルの修正をお願いします。


当初、fgのフィギュアの枠は数十体、cgの立体出力の枠は5体を予定しておりましたが、予想よりも多く集まったため、出力数を増やすことにしました。

10日間という大変短い期間にもかかわらず、たくさんのご応募、本当にありがとうございました!


なお、今回の選考にあたっては、募集要項に記載していたとおり、cg内での評価点やマイリスト数、閲覧数はまったく考慮に入れておりません。

初音ミクのイメージを損なう恐れがないことや、展示作品のバリエーション、立体出力のしやすさを優先させていただきました。

作品として優れた物でも、髪の毛が重すぎて重心バランスの関係で
立たせるのが難しそうな物や、出力しても細すぎて折れてしまいそうなパーツを含んでいる物は申し訳ありませんが、はずしております。

(※ただし台座の有無は選考に影響しておりません)


じつはもう1つお知らせがあります。

会場では展示用のPCを1台用意して、AR表示を体験できるコーナーを設置しようと検討しております。

AR表示はWebカメラが必要になるため、自宅では見られなかったという方も多いと思います。会場でぜひ体験していってください。

posted by fg運営 at 23:33| お知らせ

2009年09月15日

コトブキヤ様から素敵なものをいただきました

fg運営です。こんにちは。

ユーザーの自主企画「ホワイト・グリント発売記念コンペ」について、プラモデルの発売元の壽屋さまからコメントが届いています!

ホワイト・グリント発売記念コンペ、原型師からのコメントです!
(コトブログ)
kotoblog.jpg

お忙しい中、模型愛あふれるご丁寧なコメントをいただきまして、ありがとうございます!!


そして……

じつは……


もう1つ素敵な物をいただいてしまいました。



それは先週の出来事でした。


ピンポーン♪


……おや、誰か来たようだ。


hako_1.jpg

弊社に送られてきた、ダンボール。

送り主は……


hako_2.jpg

壽屋さん?


中身はいったい……。


空けてみると……















hako_3.jpg

中にはプラモデルがっ!!

hako_4.jpg


『アーマード・コア ローゼンタール CR-HOGIRE
ノブリス・オブリージュ プラスチックキット』



なんと、AC積みコンの上位入賞者3名様に賞品プレゼントをいただきました!!

じゃすみんさん、りゅさん、507さん、おめでとうございます!

 1位 じゃすみん 『ヴィオレータ』
 2位 りゅ 『エールケーニヒ』
 3位 507  『VESTAL』


AC積みコンの入賞作品への原型師の方のコメントはこちらに掲載されています。

壽屋さま、ありがとうございました!!
両イベントの運営のhoma2さん、お疲れ様でした!!!


posted by fg運営 at 11:04| お知らせ

2009年09月13日

cg x アイジェットの立体出力サービスを開始! 目標はクリエイター還元とデジタル出稼ぎ!!

fg運営です。

akiba:F展示イベントへのご応募ありがとうございます。
fgは17日まで延長しています
 cgも駆け込みたい方は個別にご連絡ください。

この話が来たのがお盆の頃だったため、準備期間が足らず、短い募集期間となってしまった点をお詫びします。にも関わらず、駆け込みで応募してくださった方や、10日間で制作を仕上げてくださった方もいらっしゃいます。ありがとうございます。

※応募者の方は念のためタグのロックをお願いします。運営はこれまでタグを削除しておりません。紛らわしいので、運営によるタグ削除は行わない事にします。申し訳ありません。


さて、話は変わりまして、新しいサービスのお知らせです。

株式会社アイジェット様と協業して、cgに投稿した作品を簡単に立体出力できるサービスを開始します。



プリレンダ作品、ポリゴン作品を問わず、cg内の全作品が対象となります。当面は投稿者本人からの立体出力のみを受け付けますが、利用状況を見て、他のユーザーが立体出力を注文できるようにします。

その際、オリジナル作品については、制作者にペイバックが行われる仕組みを導入し、クリエイターへの還元を行います。

将来的には、二次創作についても、著作権者様との間にリベニューシェアを成立させて、クリエイターへの還元を行うことも検討しております。

cgの海外展開において、立体出力を介したユーザー間の売買を活性化させます。日本に住む制作者が米国や台湾のユーザーに作品を売る、あるいは逆に海外のユーザーが日本のユーザーに作品を売ることができるようになります。

海外の3DCGコミュニティの中には、3DCG作品を販売できるサイトもあり、所得や物価の低い国のユーザーが熱心に作品を販売している例も見受けられます。

そうしたデジタル出稼ぎを促進して、全世界の制作者が全世界のユーザーに自分の作品を販売できるプラットフォームを提供いたします。

専用のヘルプページもご用意しました。


■立体出力の仕方
作品を投稿した人は、自分の作品ページの右上に『立体出力』ボタンが表示されるようになります。



ボタンを押して、立体出力の注文フォームに飛びます。



必要な事項を記載して、出力用のモデルデータをアップロードすれば、注文完了です。

(レンダリング画像ではなく、モデルデータをアップロードしてください)

その後、お見積もりをお送りしますので、その内容をご確認いただいた上で、実際の出力を開始いたします。
なお、お見積もり作成の段階までは無料です。

参考価格はこちらの通りです。
注文の前に注意事項をご確認ください。

注文後は、株式会社アイジェット様が窓口となりますので、立体出力に関するあらゆる技術的な質問はそちらにお願します。

出力にあたっては、モデルの関節部等を「太らせる」ことで折れないように処理することがあります。場合によっては、制作者の方にデータの修正をお願いすることもあります。

出力は最短24時間以内発送です。
商品到着時に代引きでお支払いとなります。

現在、3割引きのキャンペーンも実施中です。詳細は注文フォームの上部に記載しています。
「cg-site×iJet 立体出力サービス開始!立体出力モニターキャンペーン」先着50名様限定


■立体出力の例
テスト出力に協力してくださったハイロン様、oyaji様、konkon様、ありがとうございました。

ハイロン様制作
マルグルミィ!

http://www.cg-site.net/products/17758
 
(C)CYBERFACTORY-H
キャラクターデザイン:HiRON(ハイロン)


oyaji様制作
オリジナルロボット2

http://www.cg-site.net/products/23273
 

konkon様制作
P:D(パーソナルドール)

http://www.cg-site.net/products/21624



■注意事項
以下の注意事項における「当社」とは、株式会社アイジェット様を指します。

  • 3DプリンタはZ Printer Z650を使用し、0.1mmピッチ積層方式の造形を行います。
  • 造形エリアは最大サイズ254×381×203mmです。
  • 1.5mm以下の厚み部分のある形状は、造形ができても仕上げ時に破損することがありますが、プレシジョンモデル(精密モード)にてご対応可能です。
  • プレシジョンモデルの梱包発送は細心の注意を払っておりますが、運送中に破損する場合があります。お客様の責任でご利用ください。
  • サイズの大きな造形物の場合、約3mm厚の中空構造にさせて頂く場合があります。
  • 3Dデータはソリッドモデル化されている事が前提となります。
  • フルカラーモデルの対応データ形式は、obj、wrl、3dsです。
  • 上記以外のデータの場合は、変換可能かご相談下さい。
  • データ変換料は別途お見積りいたします。
  • 対応データ形式であっても、データ修正が必要となる場合があります。
  • 送信するファイルはLHA、SIT、ZIP形式のいずれかで圧縮し、ひとつのファイルにまとめて下さい。
  • 最短は24時間以内発送(ご注文内容により異なります)ですが、仕様、数量、資材在庫により発送日が異なります。従ってお急ぎの際は、ご注文前に必ず納期をご確認ください
  • 梱包送料は2,000円です。プレシジョンモデルは更に特殊な梱包が必要となりますので2,500円となります。
  • お客様のご都合によりご注文をキャンセルされる場合でも、データご入稿前であればご自由にキャンセルしていただけます(別途料金は発生しません)
  • 商品の特性上、原則として返品、交換には応じかねますが、当社のミスや運送中の破損などの場合正常品と交換、または返品が可能です。
  • データの著作権に関してはお客様の方での権利者に使用許可を得ていただく必要があります。
posted by fg運営 at 20:27| お知らせ

2009年09月11日

★募集期間延長★ 「初音ミク」をテーマにしたakiba:F展示作品を募集 ★追加情報★

「初音ミク」をテーマにしたakiba:F展示作品への応募、ありがとうございます。

しかし、会場まで持ってくるという条件が厳しくて、応募を断念した方や、実際の展示スペースのイメージが湧かなかった方もいらっしゃると思います。
そういったお問い合せをいただいております。

そこで主催者様と協議しまして、宅配便で作品を会場まで送れるようになりました。地方在住の方もふるってご参加ください!

あわせて、募集期間を17日(木)23:59まで延長します(ただし13日までに応募された作品は、その時点で選考を行います)。

※cg枠については13日(日)23:59のままとしますが、制作中の作品があって、どうしても待ってほしい場合には個別にご連絡ください

ほぼ完成した展示スペースで実地に調べた結果、「通常部門」の展示エリアでも、大きさが177mmまでなら無理のない状態で展示できることがわかりましたので、応募制限をゆるめました。
また他に「無制限」枠もありますので、多少大きいフィギュアは設置できます。

実際に展示される場所を知っていただくため、主催者様のご厚意によりまして、会場の写真を一部掲載いたします。


akiba_f_02s.jpg
展示スペースの中央。「未来」的なイメージでかっこいいです。
※写真はすべてクリックで拡大表示されます。

akiba_f_03s.jpg
未来感のある展示スペース。ここに何が展示されるのか……?

akiba_f_01s.jpg
「通常部門」への応募作品が展示されるのはこちら。
展示スペースにある待合席に皆さんのフィギュアがずらっと並びます。高さ177ミリまでオッケーです。

akiba_f_04s.jpg
こちらは採血エリアです。献血する方だけが入れます。

akiba_f_05s.jpg
採血エリアにある「無制限」枠の設置コーナー。献血する方は初音ミクやVOCALOIDに囲まれながら、採血を受けられます。


最後にcgに応募してくださった方にご連絡です。
立体出力しても、台座がないと立てられないため、台座の制作をお願いすることになります。また出力後の作品を撮影した写真を、立体出力をおこなった会社のホームページに掲載させていただきます。


募集要項

1. [fg] 初音ミク、VOCALOID造形展示

募集期間:9月17日23時59分まで。
応募方法:募集作品は完成品、制作中の作品をふくめて、すべてfg上に投稿して、「akiba:F展示イベント参加希望」というタグをつけてください。
募集条件:初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマとした造形物で、以下の2部門に該当するもの。

 @高さ177mmを最大とする通常部門 30〜35体
 A高さ制限の無い自由部門 5〜10体

展示スペースの関係で大きさの制限がつきますが、@、Aいずれも、フィギュア以外の痛車プラモ、ぬいぐるみ等も可能です。fgらしく、立体であればよい、という観点で募集いたします。またfgの「改造」「組立キット」に該当する作品、すなわち既製のフィギュアの改造品でも構いません。

選考について: fg内での評価数、マイリスト数によらず、fg運営および本展示イベント運営に参加される企業様で、作品を見て判断いたします。

2. [cg] 初音ミク、VOCALOID立体出力展示

募集期間:9月13日23時59分まで。
応募方法:募集作品は完成品、制作中の作品をふくめて、すべてcg上に投稿して、「akiba:F展示イベント参加希望」というタグをつけてください。
募集条件:初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマとした3DCG作品。
選考について:cg内での評価数、マイリスト数によらず、cg運営および本展示イベント運営に参加される企業様で、作品を見て判断いたします。

優れた造形であっても、立体出力が困難な作品は対象から外れます。また、出力にあたっては、関節や髪の毛のような細いパーツを少し太らせて、強度を確保する場合がございます。

専用の編集ツールで3DCGモデルを編集いたしますが、場合によっては、作者さま自身に修正をお願いすることもございます。

立体出力しても、台座がないと立てられないため、台座の制作をお願いします。

また出力後の作品を撮影した写真を、立体出力をおこなった会社のホームページに掲載させていただきます。


以上となります。

なお、上記イベントはすべて「一般作品」のみが対象となります。「R-18」あるいは作品のイメージを損なうと思われる作品は、選考対象から外します。また、運営側でタグを外させていただく場合もございます。

posted by fg運営 at 23:14| お知らせ

2009年09月03日

[先行告知] 「初音ミク」「未来」をテーマにしたイベントへの展示作品を募集します

9/11 23:30追記:募集期間、条件に変更がありました。
★募集期間延長★ 「初音ミク」をテーマにしたakiba:F展示作品を募集 ★追加情報★


JR秋葉原駅前に新しくできる、日本赤十字社様の献血ルームakiba:Fの展示スペースにて、10月1日から3ヶ月間、「初音ミク」「未来」をテーマにした展示が行われます。

fgとして正式に協力することになりました。

それにあわせて、初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマとした造形物を実際に展示したい方を募集いたします。展示数は数十体を予定しています。

またcgにおいても、初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマにした3DCG作品の立体出力の募集をおこないます。こちらは数体を予定しています。


なお、この募集は先行告知となります。
「fg/cgの展示は、ユーザー募集というスタイルのため期間を要する」という点をご理解くださった関係企業のご厚意によるもので、後日、展示スペースやイベント内容についての正式発表が行われます。

日本赤十字社様、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社様を始めとする複数の企業が関わっている正式なイベントとなりますが、現時点で他企業様へのお問い合せはご遠慮くださいますよう、お願い申し上げます。


募集要項は以下の通りとなります。


募集要項

1. [fg] 初音ミク、VOCALOID造形展示

募集期間:9月13日23時59分まで。
応募方法:募集作品は完成品、制作中の作品をふくめて、すべてfg上に投稿して、「akiba:F展示イベント参加希望」というタグをつけてください。
募集条件:初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマとした造形物で、以下の2部門に該当するもの。

 @高さ150mmを最大とする通常部門 30〜35体
 A高さ制限の無い自由部門 5〜10体

展示スペースの関係で大きさの制限がつきますが、@、Aいずれも、フィギュア以外の痛車プラモ、ぬいぐるみ等も可能です。fgらしく、立体であればよい、という観点で募集いたします。またfgの「改造」「組立キット」に該当する作品、すなわち既製のフィギュアの改造品でも構いません。

選考について: fg内での評価数、マイリスト数によらず、fg運営および本展示イベント運営に参加される企業様で、作品を見て判断いたします。

また、郵送では作品の破損の恐れがある事から、実際に秋葉原の展示スペースまで持参できる方や、ワンフェス等のイベントで梱包に慣れている方を優先したいと考えております。

選考後に、投稿者ご本人に連絡を取りますが、あらかじめ自己アピールしたい方は「お問い合せ」欄からfg運営宛にメールを送ってください。

タイトルは「akiba:F展示イベントについて」として、作品ページのURL、自己アピールを添えてください。また、この募集に関するあらゆるお問い合せも同様にお願いします。


2. [cg] 初音ミク、VOCALOID立体出力展示

募集期間:9月13日23時59分まで。
応募方法:募集作品は完成品、制作中の作品をふくめて、すべてcg上に投稿して、「akiba:F展示イベント参加希望」というタグをつけてください。
募集条件:初音ミクおよびVOCALOID(派生した2次創作キャラを含む)をテーマとした3DCG作品。
選考について:cg内での評価数、マイリスト数によらず、cg運営および本展示イベント運営に参加される企業様で、作品を見て判断いたします。

優れた造形であっても、立体出力が困難な作品は対象から外れます。また、出力にあたっては、関節や髪の毛のような細いパーツを少し太らせて、強度を確保する場合がございます。

専用の編集ツールで3DCGモデルを編集いたしますが、場合によっては、作者さま自身に修正をお願いすることもございます。


以上となります。

なお、上記イベントはすべて「一般作品」のみが対象となります。「R-18」あるいは作品のイメージを損なうと思われる作品は、選考対象から外します。また、運営側でタグを外させていただく場合もございます。

posted by fg運営 at 00:15| お知らせ

2009年08月28日

[fg]悪意のあるタグの投稿について

fg運営です。
今日は残念なお知らせが1つあります。


とあるユーザーの作品に対して、悪意のあるタグが大量に投稿されておりました。「注目のタグ」に表示されるほど多数で、またタグ掲示板も無意味に乱立されていました。

作者本人以外の第三者からの通報も複数いただきまして、運営側で調査したところ、約2名のユーザーが大量投稿をおこなっている事が判明しました。

1回目として注意メールを送信しましたが、今後も荒らし行為が続いて、第三者への迷惑になるようであれば、退会処分等を検討しております。


原則として、規約にあるとおり、運営はユーザー間の争いには不介入となっております。我々はfgユーザー間の争いを仲裁したり、判定したりする役割を負いません。fg内外のトラブルに関して、その事情や経緯を完全に把握することもできません。

また「タグ荒らし」として通報される内容も、明確な誹謗中傷ではなく、作者にとって不本意な内容ではあっても、分類としては有用な内容だったり、ネタの一種として貼られることもあります。

しかし今回はタグ投稿数が多く、「注目のタグ」への影響もあり、第三者への迷惑行為として、警告を行いました。かなり特例の事態です。

タグについて規制を強めるつもりはまったくございません。また今後、一見似たような事例が生じた場合にも、同様の対処を取るかどうかは未定です。


趣味嗜好の違いはあるにしても、fgのユーザーは全員、造形や立体物を愛している方達だと思っております。会員の皆様にも、その点をご留意いただければ、幸いです。

なお、タグは一見匿名で投稿&削除できますが、データベースにはタグ編集者、編集時間、編集者のIPがすべて記録されております。運営側は過去に遡っていつでも調査できますし、現在予定はありませんが、サーバー負荷の問題を抜きにすれば、過去のあらゆるタグ編集者を表示することも不可能ではございません。

posted by fg運営 at 22:26| お知らせ

2009年08月10日

みんなでつくれる 新感覚キャラクター表現ツール『パーティーキャッスル』 クローズドβテスター募集!

PARTYCASTLE_LOGO.png

スクウェア・エニックスさんの3Dキャラクター表現ツール『パーティーキャッスル』がついに8月10日(月)から人数限定のクローズドβテスター の募集を開始するそうです。

(ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、fg/cgの運営会社の代表である岡本が企画および監修をおこなったものです。)

興味のある人、応募したい人は こ ち ら から!


osusume_3_s.jpg
今までに無かった カンタンに作れる3Dキャラクター作成ツール!


『パーティーキャッスル』はスクエニさんのサービスですが実はゲームではありません。

イラストから簡単に3Dキャラクターを作成して、自由に着せ替えをしたり、好きなモーションやポーズを作ったりすることができるツールとコミュニティで構成されています。

従来のCG作成ツールは使えなくてもイラストが描ければ『パーティーキャッスル』ではカンタンに3DCGキャラクターが作成できますので、3Dクリエーターの裾野が広がるのではないかと期待しています。

『パーティーキャッスル』でつくったCGキャラクターを、cgにも投稿していただければ幸いです。

ceditor_texture03_s.jpg
2Dイラスト素材を貼り付けて…

ceditor_texture04_s.jpg
ちょこっと微調整するだけで


editor05_s.jpg
簡単にキャラができたよ♪


そして、気になるプロポーションも自由にカスタマイズ可能!


ceditor_view03_s.jpg
スライダーを左右に動かすだけで…
 


ceditor_view04_s.jpg
いろんなところを大きくしてみたり
小さくしてみたり…?
 

作ったキャラクターは、写真を撮ったり、動画を撮ってみたりできます!



osusume1_s.jpg

友達のキャラと一緒に撮ってみたり…



osusume2_s.jpg
背景とキャラクターを並べるとこんな演出も!?
 


syugo_s.jpg
パーティー広場でコスプレイベント開催!
 

8月10日(月)15:00より募集開始とのことですので、興味のある方はぜひご参加ください。また、テストに応募された方には、今しか手に入らない限定特別称号が手に入るそうです。

応募は こ ち ら から。
fg、cgと『パーティーキャッスル』を今後ともよろしくお願いいたします。


【以下募集要項】

○クローズドβテスター募集期間
8月10日(月)15:00 〜8月27日(木)24:00 予定

○クローズドβテスター当選発表
9月4日(金)予定

○クローズドβテスト期間
9月4日(金)15:00 開始予定

○応募方法
スクウェア・エニックス『パーティーキャッスル』公式サイト内より
<<  http://landing.partycastle.net/ >>

※スケジュールは予定のため、変更となる場合がございます
※当選発表については、メールにて当選者のみに連絡させて頂きます

―――――――『パーティーキャッスル』とは―――――――
自分で作ったイラストを簡単に3D化することができ、自由にこんなポーズやっ! あんなポーズもっ!表現することができちゃいます。創ったキャラクターは、友達と写真を撮ったり、ムービーとして出力することが可能です。

また、多人数参加型のチャットで“あなたのパートナー”を見せ合ったり、会話をしたり、一緒に踊ったりとコミュニケーションを取ることもできます。

posted by fg運営 at 15:00| お知らせ

2009年07月25日

[fg/cg]ワンフェスに関連して 3次元出力モニターの結果が展示されます

以前fgとcgで募集をおこなったモニターに参加してくださったユーザー様の作品がワンフェスで展示されます。

3次元出力に興味のある方はぜひお立ち寄りください。

C26−03
株式会社シノダES事業部


モニターに協力してくださったユーザーの皆様、ありがとうございました。

fg/cgにも、出力作品の一部が掲載されています。




posted by fg運営 at 18:17| お知らせ

2009年07月08日

新サービス「まいすぽ!」のお知らせ

すでに社長ブログ等で告知していますが、
新しいサービスとして、舞台探訪(聖地巡礼)の思い出を共有するミニSNS「まいすぽ!」を開始しました。

o0161005810205344780.gif

アニメやゲーム、コミック、小説の舞台を訪問した人を簡単に見つけることができ、いっしょに思い出や作品への気持ちを語り合えます。

機能についてはこちらの紹介ページをご覧ください。
まいすぽ!について


近年、「聖地」と呼ばれるアニメ、漫画、ゲームの舞台を訪問するファンが増加していて、アニメを利用した町おこしも注目を集めています。
らき☆すたで12万人増 鷲宮神社の初詣で

fg、cgと同じように、まいすぽ!もよろしくお願いします。

またfgとcgも今月中にアップデートを行っていく予定です。以前、告知したように掲示板まわりの変更、それとcgは対応フォーマットを増やすことを検討しています。

posted by fg運営 at 10:29| お知らせ

2009年06月19日

コトブログにて「AC積みコン」へのコメントが掲載されています

本日、壽屋さまが「積みコン」の上位3作品についてのコメントを、コトブログに掲載してくださいました。
コトブログ 2009年06月19日 積みコン終了!

コトブキヤスタッフ【企画者】【開発者】【原型師】の3名の方が
それぞれ1機ずつコメントしてくださっています。

ユーザーの作った「模型愛」の結晶とスタッフの語る「模型愛」。
どちらも伝わってきました。


今後もこういった企画が盛り上がるように
fgを成長させていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 15:49| お知らせ

7月のアップデートについて

fg運営です。

fg / cgに続く、次のサービスの開発が終盤を迎えており、アップデート頻度が落ちていて、すみません。7月中には、タグ掲示板真周りの機能を改善していきたいと考えております。

具体的には、タグ掲示板を立てる条件を大きく緩和して、タグ1個でも掲示板のスレッドを立てられるようにします。またタグ無しでも掲示板を立てられるようにする事も、検討中です。

現在のタグ掲示板は、タグの下にコミュニティを形成する機能と掲示板の機能が混ざっているため、話題が制限されがちで、「住人」の方同士での衝突もしばしば起きているように見受けられます。

好きな話題で情報交換、議論、雑談ができる場にしていきたいと思います。匿名の画像掲示板との差が無くなっていく、という懸念もございますので、非匿名ユーザー同士がより交流しやすい機能も検討していきたいと考えております。


また、あわせてcgにもタグ掲示板を設置します。
ユーザーの人数も数千人規模で、そろそろ交流や情報交換の機能を充実させる時期になったと感じています。


最後にもう1つ。
通報機能に関しても、よりわかりやすい導線を作ろうかと検討中です。現在、不適切な作品の通報は、お問い合せ欄から行っていただいております。もう少し「通報」という目的性を明確にしたリンク等を作る必要性を感じています。

fgもワンフェス参加者の約半数である2万人を越えるコミュニティになり、フィギュア人口を考えた場合に、巨大と言って差し支えない状態です。ワンフェスの再開という情勢もあって、フィギュアコミュニティをますます盛り上げていきたいと思います。

人数が増えて盛り上がってくれば、ユーザー主催のコンテストに企業様のご賛同を得やすくなりますし、ユーザーにとってより楽しい機会が増えていきます。

けれども世間的な注目度が高まるという事は、フィギュアについてよく知らない人達、ちょっとした事であらぬ誤解をしてしまう人達の注目も集めやすくなるという事です。

あらぬ誤解を避けるためにも、「fgが立体物に関わるすべての人が楽しめる場」であり、決して無法地帯ではなく、法人企業が運営を行っており、きちんと対応を行う場所であることを説明できる必要がございます。

我々としては、これまでどおり最大限、良い意味で「ゆるい」運営を心がけていきます。その点はご安心ください。堅苦しいお話を長々と書きまして、申し訳ございませんでした。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 01:31| お知らせ