2011年06月20日

【重要】タグ機能についての修正

fg/cg運営です。

タグ機能を使った嫌がらせ等が過去に何度も報告されておりましたが、かねてより多数の要望をいただいていたタグ機能の修正を行いました。

  • タグの追加と変更は、作品投稿者にユーザーIDが表示される(2011-06-20 19:40:00以降)。
  • タグの削除については特にID表示を行いません。
  • 作品投稿者が自分でつけたタグの削除は、投稿者のみが行えます。
  • タグロックの最大個数を5個から10個に増やしました。
そもそもタグ機能は編集の履歴がすべて記録に残っており、匿名ではありませんが、今回の修正をもって作品投稿者には誰が変更をおこなったかが把握できるようになりました。

よろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 20:40| 機能の追加(修正)

2011年06月08日

3DSで撮影した3D写真の投稿/閲覧に対応しました

fg/cg運営です。

ニンテンドー3DSで撮影した3D写真をfgに投稿/閲覧できるように対応しました。画像は.mpoファイルで保存されます。

アップロードの仕方
SDカードに保存して、PCでアップロードする。または3DSのインターネットブラウザでfgにアクセスし、通常どおり画像をアップロードしてください。

閲覧の仕方
3DSのインターネットブラウザを使って、作品詳細画面にいき、作品写真の上でしばらくタッチし続けると上画面にメッセージが表示されます。それから画面から離すと、上画面に3D写真が表示されます。

3DSで撮影

※3DSで閲覧しない場合には、普通の写真と同じに見えます。

今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 00:24| 機能の追加(修正)

2011年01月09日

新人ランキングを新設しました

fg/cg運営です。

久しぶりの新機能の追加のお知らせです。

fg/cgの会員数、投稿者数が増えてきたこともあり、「新人ランキング」を新設しました。入会から2ヶ月以内のユーザーが投稿した作品のみを対象としたランキングになります。集計期間は過去1週間で、細かなカテゴリー分けはありません。

夜間のサーバーの重さについて
DBサーバーの処理が重くなって、表示レスポンスが低下しております。そのためプログラムの最適化を少しずつ行っておりますが、一時的に特定の機能を停止、削除して、負荷を減らす暫定策も取っております。

一例として、作品詳細ページにおける「タグ一覧」(作品投稿者の投稿作品すべてのタグを表示していたコーナー)を一時的に非表示にしました。

負荷の重い箇所を1つ1つ絞り込んで、対処している最中ですので、ご不便をおかけしますが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 01:36| 機能の追加(修正)

2010年09月21日

facebookの「いいね!」ボタンに対応しました

fg/cg運営です。

facebookの「いいね!」ボタンを試験的に導入してみました。
作品画面の下部、貼付欄やtwitter欄の下に「いいね!」ボタンが設置されます。

like.png

facebook上の友達が「いいね!」を押していれば、プロフィール画像と共に表示されます。不特定の誰かではなく、facebookの友達といいね!と思ったかどうかを共有できます。

「いいね!」を押した場合、facebookのプロフィール欄に「最新のアクティビティ」として表示されます。

feed.png

なお、上記の機能は「facebookの友達」に基づいており、fg/cgの友達やお気に入りとはまったく関係ありませんので、ご注意ください。

facebookは全世界で会員5億人を越え、国内でも100万人を越えておりますので、将来的にfg/cgを海外展開する際には、mixiアプリのfacebook版のリリースを含めて、検討してまいります。

※mixiチェックは(SNSの内部のような)認証付きのページでは正常に動作しなかったため、導入を見送りました。

よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 00:05| 機能の追加(修正)

2010年04月18日

[fg/cg] twitterでの紹介機能をリリース

fg/cg運営です。

fg/cgユーザーの中で、twitter利用者が増えており、要望も高まっていたので、対応してみました。

作品画面下部の「twitterでつぶやく」というリンクをクリックすると、twitter上にて作品名、作品URL、ハッシュタグをつぶやけます。fg内の作品のハッシュタグは#fgtweet、cg内の作品のハッシュタグは#cgtweetとなります。

q3-7_pic.jpg

※ブログパーツの「貼付」許可をしている作品のみになります。現時点での投稿時のデフォルト設定は「許可」です。

fg/cgを今後ともよろしくお願いいたします。


posted by fg運営 at 00:31| 機能の追加(修正)

2009年12月11日

fgの公式アカウントがスタート

fgにおいて公式アカウントサービスを開始しました。

フィギュアや模型、立体物に関係する企業様がfgの会員となり、自社の扱う商品(自社の制作、製造、販売している商品)を50件まで投稿できます。投稿した商品は普通のユーザー投稿作品と同じように、説明のコメントを記述したり、写真メモをつけられます。

またfg内の商品一覧ページに表示されたり、マイページの「新着商品」欄に表示されます。ただしランキングの集計対象には含まれません。

投稿された商品にはfgユーザーがコメントを投稿できます。ただしメッセージ機能は利用できません。ユーザーへメッセージを送ることも、逆にユーザーからメッセージを受け付けることもできません。

fgは個人ユーザーのみが投稿するコミュニティでしたが、コミックマーケットにおける「企業ブース」のように、今後は企業様にも参加していただき、いっしょに立体物の世界を盛り上げていきたいと考えています。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 22:47| 機能の追加(修正)

2009年11月24日

[アップデート]マイリストのタグ整理ほか

こんばんは。fg/cg運営です。

ひさしぶりにアップデートを実施しました。

1.サイトのナビゲーションの変更
サイト上部のナビゲーションのデザインを変更しました。これまでの機能追加でゴチャっとしていた部分を整理したほか、最近更新が少なくなっていたf子とg子のセリフ欄を廃止しました。

2.マイリストをタグで分類できるように
マイリストを多数登録している方が整理できるように、マイリストにタグを付けて分類できるようにしました。

3.ランキング以外の導線
ランキング以外の導線として、最近コメントのついた作品をマイページ左上に表示することにしました。実験的な機能です。ランキング上位作品以外に、コメント欄が賑わっている作品も目立たせるようにしました。

将来的にはニコニ広告のように、ユーザーが他のユーザーの作品を目立たせる仕組みを検討しています(他のユーザーがポイントを使うことで、左上の目立つ枠内に表示される等)。

4.作品画面にコメントを表示
作品画面にコメントを表示するようにしました。
コメント投稿する際に、作品画面の「コメントする」をクリックする手間を省きました。


上記1番と2番は閲覧ユーザーのための機能改善、3番と4番はランキング以外の導線の確保やコメント欄の活性化を目的としています。
fg/cgを今後ともよろしくお願いします。

posted by fg運営 at 01:55| 機能の追加(修正)

2009年10月29日

mixiアプリ「くるくる3Dビューワー」をアップデートしました

ご好評をいただいているmixiアプリ「くるくる3Dビューワー」をアップデートしました(・ω・)/

viewer_1s.jpg

図のとおり、「ランキングから選ぶ」と「キーワードで検索する」を追加したので、cgに入会したり、アクセスしなくてもギャラリーに飾る作品を簡単に探せるようになりました。

viewer_2s.jpg

デイリーランキング上位作品が一覧できるので、気に入った作品を選んで「設定」ボタンを押してください。

viewer_3s.jpg

たとえばキーワードで「ミク」と検索すると、タイトル名やタグ名に「ミク」が含まれている作品が検索されます。好きな作品の「設定」ボタンを押してください。

よりお手軽になったビューワーで色々な作品を
mixi内で展示してみてください。

posted by fg運営 at 22:52| 機能の追加(修正)

2009年08月28日

3DCGフィギュアをmixi上に飾れるアプリをリリースしました

つくる・表現する カテゴリーにて
くるくる3Dビューワーをリリースしました。
http://mixi.jp/view_appli.pl?id=6840


3DCGの投稿サイトcg内の「ポリゴン」作品をmixi上に表示できるアプリです。
「ポリゴン」作品は会員登録無しでも閲覧できるため、
cgに入会していない方に宣伝しやすいと思います。

先日リリースしたスライドギャラリー同様に、mixiのマイページの右サイドに表示されるようになります。

viewer_1.jpg viewer_2.jpg


使い方 その1
マイアプリとして登録したけど、表示されないという方へ。

マイアプリとして登録すると、マイページのプロフィールの下に
アプリ管理というリンクが表示されるのでクリックしてください。

mixi5.jpg

アプリの「表示設定」の「アプリガジェットを表示する」
にチェックを付けてください。

o0400007310242440319.jpg


使い方 その2
作品IDを表示しようとして、エラーが出た方へ

作品を表示する際は、該当ユーザーが作品の貼付を許可している必要があります。
作品の貼付が許可されているかどうかは、作品画面の下に「貼付」欄が
表示されているかどうかで判別できます。

viewer_4.jpg

作品の貼付を許可するには、cgの「ギャラリーの管理」をクリック。
変更したい作品の「編集」をクリックして、
「貼付け許可」欄の「貼付けを許可」にチェックを付けてください。

posted by fg運営 at 22:28| 機能の追加(修正)

2009年08月24日

作品をスライド表示できるmixiアプリをリリースしました

つくる・表現する カテゴリーにて
[fg/cg]スライドギャラリーをリリースしました。


http://mixi.jp/view_appli.pl?id=6743

フィギュア写真の投稿サイトfgと3DCG画像の投稿サイトcg内の、
ランキング上位作品や特定の個人の新着作品を順番に表示するアプリです。

mixi2.jpg

こういうアプリがmixiのマイページの右サイドに表示されるようになります。
fgとcgのランキングや「個人の新着作品」を表示できます。
mixi内で自作品や気に入った作品の宣伝ができます。ふるってご利用ください。

使い方 その1
マイアプリとして登録したけど、表示されないという方へ。

マイアプリとして登録すると、マイページのプロフィールの下に
アプリ管理というリンクが表示されるのでクリックしてください。

mixi4.jpg

アプリの「表示設定」の「アプリガジェットを表示する」
にチェックを付けてください。

mixi5.jpg


使い方 その2
「個人の新着作品」を表示しようとして、エラーが出た方へ

個人の新着作品を表示する際は、該当ユーザーがmixi貼付を許可している必要があります。
新規で登録したユーザー以外は、mixi貼付が許可になっていません。

mixi.jpg

fg/cgの「プロフィール編集」を選んで、「mixi貼付け許可」欄の
「mixiアプリによる、ギャラリー新着情報の掲載を許可する」にチェックを付けてください。


近日中にcgのポリゴンビューワーのmixiアプリ版も公開する予定です(完成して、カテゴリ申請中です)。今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 20:00| 機能の追加(修正)

2009年08月14日

ログイン画面の変更、コメント欄の表示順の変更

fg/cgのアップデートを行いました。

ログイン画面の変更
ログイン画面のデザインを変更して、デイリーランキングと注目のタグを表示しました。またピックアップ作品は16個→6個に表示数を減らしています。

コメント欄の表示順の変更
コメント欄はの表示順を新着順にしました。

従来:古い物から順番に表示
変更後:新しい物から順番に表示

最初は戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんが、コメントが複数ページにまたがっている場合には閲覧性が向上したと思います。

通報機能、お問い合せ機能の強化
作品ページの下に「この作品を通報する」リンクを設置しました。従来はお問い合せフォームからご連絡をいただいていましたが、規約違反の作品の通報が楽に行えます。

またお問い合せフォームも、会員がログイン状態の場合は、メールアドレスを打ち込まなくても送信できるようになりました。

誤解を招かないように補足させてください。
我々運営はfg/cg会員の皆様の表現の自由と幅を狭めたいとは考えておりません。投稿作品の多様性をよりいっそう広げていきたいのです。

しかしそのためには、社会的な批判を受けることのないような体制を整えなければいけません。ワンフェスで初めて「18歳未満禁止のコーナー」ができたように、昨今の社会情勢を考えると、より「隙のない」体制を提示する必要がありました。

皆様の表現の自由を最大限確保するためのゾーニングであり、ゾーニングを抵触した作品の通報機能です。何卒、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


今後ともfg/cgをよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 01:46| 機能の追加(修正)

2009年08月12日

ユーザー同士がもっと「つながる」ために

最近はAR表示のような「変わり種」の機能ばかりを追加していましたが、今回は基本的な機能をアップデートしました。

モデラー検索の条件を増やしました
名前で検索する以外に、性別、年齢、住所、作品のタグで検索可能です。同じような作品を投稿しているユーザーを検索しやすくなります。

※性別、年齢、住所については「公開」にしている人だけが検索対象になります。

タグ掲示板とタグ検索に「関連したユーザー」を追加しました
タグ掲示板とタグ検索の結果画面に「関連したユーザー」という項目を追加しました。そのタグの付いた作品を投稿しているユーザーが表示されます。

例えば「ガンプラ」「武装神姫」「Ma.k」等のタグに関連したユーザーを検索できます。

従来にくらべて同好の士を探しやすくなり、つながりやすくなったかと思います。fgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 23:37| 機能の追加(修正)

2009年08月07日

3DCGフィギュアを自分の部屋に飾ろう!AR表示機能をサポート

Webカメラで撮影している実写映像の中に3DCGモデルを合成表示する「AR表示」機能をサポートしました。

ar_2_2.jpg

ポリゴン作品の詳細画面に行き、右上の「AR表示を有効にする」のリンクをクリックします。

ar_3_1.jpg

マーカーをWebカメラの前に持っていくと、実写映像内のマーカーの場所に3DCGモデルを表示します。

ar_0_1.jpg ar_0_2.jpg

Webカメラが必要なため、敷居は高いのですが、cgに投稿された3DCGモデルの中から気に入った作品を自分の部屋に置いて撮影したり、手持ちのフィギュアと並べて撮影したり、ノートPCをもって屋外撮影に連れ出したり、3DCGフィギュアの使い道が広がると思います。

Webカメラと3DCGの合成映像は「ARレスポンス」として投稿できて、元の3DCG作品の下に表示されます。3DCG作品をモデリングしないユーザーも、AR撮影という形で参加できるようになります。


使い方の詳細は↓のページをご参照ください。
AR表示について

fg/cgを今後ともよろしくお願いいたします。


補足:ポリゴン作品を簡単に見つける方法
AR表示ができるのはポリゴン作品のみとなります。

ポリゴン作品を探すには、マイページの「みんなの新着作品」欄の右下の「もっと見る」をクリック。
gamen1.jpg

次に画面右上のコンボボックスを「すべて表示」から「ポリゴンのみ表示」に切り替えます。
gamen2.jpg

※人気作を探したい場合は、ランキングページで「ポリゴン」を選ぶと、「ポリゴン作品」のみのランキングが閲覧できます。

posted by fg運営 at 08:23| 機能の追加(修正)

2009年08月02日

「ニコニコ市場」的な何かを始めてみました

「ニコニコ市場」的な何かを始めてみました。

「fgってアフィリエイトと相性が良いんじゃない?」「物販やらないんですか?」と以前からよく言われるので、その辺を把握する意味で、実装しました。というのは言い訳で、一度作ってみたかったというのが真相です。


作品個別ページの下部に、作品に関連した商品を表示します。ユーザーが登録する方式ではなく、タイトルやタグを見て自動判別する方式にしています。

おもちゃ、ゲーム、DVD、本の4つのカテゴリーから商品を検索しています。メッチャ賢いシステムではありませんので、的外れな物や奇妙な物が出てきた時には、ネタとして笑って流していただければ、幸いです。

(ユーザーが自分で登録する方式にしなかったのは、fgの会員数がニコニコ動画ほど多くないことや、場の雰囲気やノリの違いを考慮したためです)

また、タグ検索の結果画面でも、タグに関連した商品を表示します。


AmazonのWeb APIを使って商品検索すると、それなりに処理時間が掛かるようです。作品の表示や検索結果のレスポンスをこれまでと同じ水準に保つため、Ajaxを用いて非同期で処理しています。「ニコニコ市場」的な何かだけが作品画像に比べてワンテンポ遅れるのはそれが理由です。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 22:59| 機能の追加(修正)

2009年07月19日

[cg]タグ掲示板を設置しました/[fg]タグ1個でもスレッドが立てられるようになりました

今回のアップデートで、cgにもタグ掲示板を設置しました。

タグ掲示板はタグごとに掲示板を設置できる機能で、CGツールや作品などのテーマに応じて、情報交換や議論、雑談などを行い、交流を深めるのにご利用ください。

SNSのユーザーのみが書き込みできますが、敷居を下げるため匿名での書き込みや、画像の投稿も可能になっています。


また、fgではタグ掲示板のスレッドの設置条件を変更し、タグが1個でも付いていれば、スレッドを立てられるようになりました。気軽に掲示板を立てることができます。


fg、cgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 03:41| 機能の追加(修正)

2009年07月15日

[cg]ポリゴンビューワーの対応フォーマットを増やしました

cgのポリゴンビューワーをobj形式にも対応させました。
objファイルに対応したmtlファイルはテクスチャと同じzipファイルに入れておいてください。
  • モデルデータはobjファイルをアップロード
  • テクスチャ(jpg, tga, png, gif, bmp)とmtlファイル(objに対応したマテリアル設定ファイル)をzipでアーカイブしてアップロード

メタセコイア以外のツールを使っている人も、ポリゴンビューワーを利用しやすくなりました。ブラウザ上で3Dモデルをぐりぐり回転拡大して閲覧できる便利な機能で、会員でなくても閲覧できますので、自分の作品を他人に公開するギャラリーとしてご活用ください。

obj形式は海外でも広く利用されているため、将来の海外展開にもつなげていきます。フィギュア、CGともに海外で人口の多いジャンルだけに、海外展開も視野に入れておりますが、コミュニティを壊すことのないように機会を見計らっています。

今月は、fg, cgともにタグ掲示板まわりの機能を改善していきたいと思います。また、弊社の新サービスとして、舞台探訪(聖地巡礼)の思い出を共有する「まいすぽ!」を立ち上げており、携帯版を本日リリースしました。
ぜひ一度ご利用ください。

posted by fg運営 at 19:31| 機能の追加(修正)

2009年05月29日

ブログパーツを貼り付けられるようになりました。(追記)

作品画面の画像の下にある「貼付」欄のURLをコピペして、ブログや画像掲示板等に貼り付けられます。
投稿者以外の誰でも、貼り付け可能です。

投稿者は自分の作品について、貼付の許可/不許可を設定できます。メニューの「ギャラリーの管理」を選んで、 作品の下の「変更」をクリックしてください。

今後、新規投稿時点のデフォルト設定は「貼付を許可」になります。
※過去に投稿された作品のデフォルト設定は「貼付を不許可」になっています。

貼付を許可することで、自分の作品をブログで紹介したり、他人の気になる作品を紹介したり、宣伝できるようになります。

※ブログパーツとして貼付けられるのは一般作品のみです。

fg/cgを今後ともよろしくお願いします。


5月29日 21:40追記
ブログパーツの表示に不具合がありましたので、プログラムを修正いたしました。

1.ブログパーツの右端、下端数ドットが欠けている
一部のブログではiframe内のmargin指定を無視するようです。生成プログラムを修正して、ブログパーツのiframeのサイズを横390、縦190に変更しました。

既にブログパーツを貼っている方で、この状態になっている方は、大変お手数をおかけしますが、ブログパーツのURLを張り直すか、width, heightの値を上記の数値に変更してください。

2.ブログパーツのリンク先がおかしい
プログラムを修正して、サーバー側でバッファしているブログパーツのhtmlを再生成しましたが、もしまだこの症状が発生する方がいらっしゃったら、ご連絡ください。運営側で修正いたします。

posted by fg運営 at 19:13| 機能の追加(修正)

2009年05月14日

会員登録なしでポリゴン作品が閲覧できます

fg/cgの中で、登録なしで閲覧できるページを増やしました。
  • fg/cgのトップ画面から「人気のタグ」のページが見られます。
  • タグと作品名の検索が可能です。
  • fgのイベントの「スケジュール」ページが見られます。
  • cgの「ポリゴン」カテゴリーのみ、作品画面が見られます。
Webブラウザ上で3Dモデルをぐりぐり回せるようなサービスは珍しく、作品の良さもサムネール画像ではあまり伝わらないため、「ポリゴン」作品のみゲスト閲覧を可能にしました。

(評価やコメントはできませんが、閲覧数についてはゲスト閲覧もカウントしています。閲覧数はデイリーランキングへの影響はありますが、ウィークリー、マンスリーに関してはほとんど影響ありません。)

サーバーの負荷等の問題もあるため、fgの作品やcgのプリレンダ作品に関して、同じように作品画面をゲスト閲覧できるようにする予定はございません。


今回の更新とは関係ありませんが、運営会社であるエンタースフィアでは現在ゲームプログラマーの求人を行っています。詳しくは社長ブログをご覧ください。

posted by fg運営 at 01:14| 機能の追加(修正)

2009年05月09日

会員でなくても、スケジュール(イベント一覧)を見られるようにしました

http://www.fg-site.net/schedules
イベントの宣伝をしやすいように、会員登録してない人でもスケジュール(イベント一覧)のページを閲覧できるようにしました。

幅広くイベントを認知してもらうにあたってご活用ください。


fg/cg共に、登録無しで見られるページをもう少し増やす予定です。

会員制SNSの性質上、登録無しですべてのページを閲覧できてしまうと、登録してくれる人が減ってしまいます。けれども中身が何もわからないサイトには、なかなか登録していただけません。
登録有りでできる事と登録無しでできる事のバランスが大切です。

fgの会員はそろそろ2万人に達しようとしています。ワンフェスの参加者の半数近くまで来ており、存在感も高まってますが、まだまだ伸びると考えており、ワンフェスの復活する夏にむけてユーザー数の拡大を狙っています。

会員数が増えることで、フィギュアメーカー様を始めとして、様々な企業様とのコラボレーションを進めやすくなり、ユーザーの皆様にとってもうれしい企画が立てられるようになります。

そしてfgが大きくなることで、立体物を好きな人達が増える。立体物人口の拡大をめざします。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 01:55| 機能の追加(修正)

2009年05月05日

過去のホビコンとトレフェスのページもスケジュールに統合しています

以前、fg上で特設ページを用意したホビコンとトレフェスのページも、スケジュールに統合しています。リアルイベントを登録すると、こういう風に見えるという実例にもなっています。

現在は宣伝する機能が限られていますが、利用者が増えれば、もっとfg内での宣伝機能を拡充していきます。運営としても様子を見ている状態です。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 18:00| 機能の追加(修正)