2009年05月03日

イベント登録機能を強化しました

ユーザーの自主企画だけでなく、リアルの展示会も登録できるようにしました。スケジュールのページから『イベント作成』ボタンを押すと、fg内イベントとリアルイベントを登録できます。

fg内イベント
fg内で行われるコンテスト等の自主企画です。イベントタグをつけた作品の評価を集計して、ランキングを作成する機能を利用できます。

リアルイベント
ホビコン等のリアルの展示会情報を登録して、特設ページを作成できます。展示会に参加するディーラーの方は、出展情報を記載して、宣伝にご活用ください。


これまでは運営側でどの展示会を登録するか決めていましたが、どの規模のイベントに対応すべきかを決めかねていました。多数のイベントに対応するため、ユーザー自身でイベントを登録できるようにしました。

今後、スケジュールページは登録できる情報を増やしていき、立体物に関するニュースやフィギュアの発売日情報など、立体物に興味のあるユーザーが定期的に訪れるページにしていきたいと考えています。

posted by fg運営 at 03:03| 機能の追加(修正)

2009年04月25日

ユーザーイベント機能を追加しました

本日、fg/cgをアップデートしました。

マイページの表示速度を高速化
マイページの表示速度が改善されているはずです。

ユーザーイベント機能を追加
fgユーザー同士でコンテストなどの自主企画を開催/運営できる機能です。

1. まずイベントタグ、募集期間、投票期間等を決めて、イベントを作成します。
2. 参加者には、参加作品に必ずイベントタグを付けてもらいます。
3. するとイベントタグの付いた作品の投票結果が集計され、ランキングが表示されます。

ランキングに関しては投票期間を設定でき、投票期間内の投票のみ集計されます。投票方式は「fg標準」と「マイリストのみ」の2種類から選択できます。

 fg標準
 閲覧数、☆評価、公開マイリスト数でランキングポイントを算出。

 マイリストのみ
 公開マイリスト数のみで順位を決定。

fg運営としては「マイリストのみ」の導入を悩みましたが、コンテスト目的で使われることを考慮して、例外的に入れてみました。
(fg全体のランキングを「マイリストのみ」に変更することはありません。)


ユーザー様自らが自主企画を運営し始めている現状をうれしく思うと同時に、では我々は何をしようかという事も話し合いました。

現在の企画は特定の作品やジャンルに集まっているユーザー内でのイベントです。では、我々運営の仕事は複数のジャンル間での交流が進むようなイベント、立体物に興味の無かった人達が関心を持ち始めるイベントを実施していくことかな、と考えています。

今後ともfgをよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 00:25| 機能の追加(修正)

2009年04月17日

タグ掲示板の機能追加ほか

タグ掲示板を中心にアップデートを行いました。

1.画像アップロード機能の追加
これまではfg内の作品画像しか投稿できませんでしたが、任意の画像をアップロードできるようになりました。タグ掲示板は原則的にR-18を問わずに閲覧できる場所のため、R-18画像は禁止いたします。

作品投稿とは別に、気軽に画像をアップロードできるので、アドバイスなどの情報交換にお使いください。


2.匿名ユーザーのID表示
匿名ユーザーについてIDを表示します。同じ人が多数を装って投稿している場合、それが可視化される事になります。ただし同じユーザーの書き込みでも、スレッドごとにIDは変わります。

匿名ユーザーが心ない発言をしがち……というご指摘はたびたび受けておりますが、匿名を無くしてしまうと、自信のある作品を作っている人でないと書き込みにくい、という弊害もあるため、匿名投稿を廃止する予定はありません。

将来的には「匿名でも書き込めるが、非匿名のほうがメリットがある」というバランスをめざしたいと考えています。


3.タグ掲示板の表示を最新50件に
書き込み数が伸びている掲示板もあるため、タグ掲示板の表示を最新50件にしました。


4.更新された作品の更新時間を表示
新着作品か、更新作品かがわかるように、(投稿時間と更新時間が1時間以上空いていた場合)作品個別画面に更新時間を表示します。

ちなみにデイリーランキングは新着作品が上位に来やすいように補正(新着補正)を掛けていますが、投稿時間を見ているので、更新を頻繁におこなっても、新着補正は掛かりません。



今回の更新は以上となります。

現在タグ掲示板が当初の思惑ほど、うまく機能していない点は、われわれ運営の落ち度です。申し訳ございません。

実は作らなければ良かったかな……と思った時期もありましたが、自主コンペのようなユーザー企画が生まれてきて、やはり作っておいてよかったな、とうれしく思いました。

fgで積極的に交流と情報交換を促進しているユーザーの方々を支援して、盛り上げていきたいと思います。
posted by fg運営 at 02:15| 機能の追加(修正)

2009年04月15日

機能アップデート(サムネールの順序入替え、その他)

しばらくアップデートが無くて、ご不便をお掛けしておりました。今週から開発チームがfgに戻ってきました。たまっているご要望を実装していきます!

サムネールの画像入れ替え
作品編集画面にて、サムネールの順番を入れ替えられるようになりました。「修正」ボタンを押さなくても、▲▼リンクを押して画像を入れ替えた時点で、変更が反映されます。

画像を変更すると新着扱いに
画像を追加したり、変更すると、新着扱いになります。
「制作中の作品」で画像を更新しても新着に出てこないので、誰にも見てもらえない、という問題が解決すると思います。


また、以下の不具合を対処しました。

人気のタグとタグ検索結果で表示される件数が違う
タグのカウント処理の不具合を修正しました。
現時点で件数がずれているタグも、次回タグの操作(追加/削除)が行われた際に再カウントされ、正しい値になります。

コメント履歴画面のリンクがすべてfgになっている
コメント履歴画面で、fg作品についたコメントはfgのリンク、cg作品についたコメントはcgのリンクになります。


今後ともfgをよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 04:17| 機能の追加(修正)

2009年03月08日

ポリゴンビューワーをリリースしました

Flashによるポリゴンビューワーをリリースしました。
本来ならcg開始当初から実装する予定でしたが、お待たせしました。

これまでの「プリレンダ」とは別に「ポリゴン」という新しいカテゴリーとして、.mqoとZIP圧縮したテクスチャをアップロードできます。

テストデータを提供してくださった皆様、どうもありがとうございました。非常に助かりました。その一部を掲載させていただきます。

image_1.jpg

image_2.jpg

現時点での対応状況
※対応状況についての情報を更新いたしました。申し訳ございません。
  • モデルフォーマットはmqo
  • テクスチャはpng, tga(32bit, 24bit)とbmp(24bit)
  • 推奨の最大ポリゴン数は5000〜6000程度
  • マテリアル数は16まで(改良中)
  • テクスチャの最大解像度は512x512(←1024x1024以上の場合はビューワー内部で縮小します 3/8 18:00対応)
  • UVは0.0〜1.0の範囲のみ

Flashでの表示なので、Zバッファは使えず、Zソート法による表示となります。

奥行きの正しさをポリゴン単位に決定するため、ポリゴンを重ねているようなモデルの場合、ぐりぐり回した時にポリゴンがちらつくことがあります。

mqoファイルが正常に表示されない場合、お問い合わせください。
fg_support@entersphere.co.jp

今後について
モデルのフォーマットや対応は今後もサポート範囲を広げていきます。

しかし先日少し書いたようなエディタ的な方向への進化させるのはやめることにしました。元々fgの姉妹サイトとして立ち上げたサービスですから、ツールメーカーのような方向へ進んでいくより、fgとのコラボレーション等を重視していきます。

posted by fg運営 at 03:30| 機能の追加(修正)

2009年02月13日

[cg]素材データをアップロードできるようにしました

3DCGの元データ、素材データをアップロードできるようにしました。
CG素材は複数ファイルにまたがる事も多いため、投稿の際は、アーカイブ化をお願いします。パスワード無しのzip形式のみ受け付けます。

作品投稿画面、作品編集画面の「素材」欄からアップロード可能で、一応20MBまでとしています。容量はこちらで予想がつかないため、暫定の数値としています。

動画制作のために3DCGモデルを公開する場合、アップローダを利用している人も多いかと思います。cgでは素材の共有も可能にして、クリエイター間のコラボレーションや共同作業を支援したいと考えております。

ダウンロードの際は個別作品ページ右側の「素材データをダウンロード」のリンクをクリックしてください。

(実データのURLは将来サーバー増設した際に、変更される可能性が高いため、直接URLを掲載しないようにしてください。上記リンクはページを表示する際に、DBから動的に取り出しています。)


SNSという性質上、そういった利用は無いと思いますが、ゲームソフト等の第3者の著作物から抽出した素材データをアップロードしないようにお願いいたします。なお、パスワード付きzipは内容のいかんを問わず、削除対象といたします。

正直、zip形式でのアップロードは、運営としても負担およびリスクを感じないでもなく、ユーザーの皆様のご理解とご協力が得られなければ、さまざまな事情により、続けられなくなるかもしれません。よろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 12:52| 機能の追加(修正)

2009年02月11日

トレフェスイベントページを設置しました。

12月のHOBBY COMPLEX(通称ホビコン)に続いて、トレジャーフェスタ(通称トレフェス)のイベントページを設置しました。出展するディーラー様はfg内での宣伝にご利用ください。

トレジャーフェスタ in 幕張プロローグ
http://www.fg-site.net/events/2

情報入力はこちらから
http://www.fg-site.net/event_infos/edit/2

※fgユーザーがfg内で宣伝する際に利用するためのページです。
 トレフェス主催者様とは無関係です。

トレジャーフェスタ公式サイト:http://www.treasure-festa.com/

今後ともfgをよろしくお願いします。
posted by fg運営 at 00:45| 機能の追加(修正)

2009年02月10日

「fg作品を見る」「cg作品を見る」のリンクを作りました

fgとcgの両方に投稿している作者のページを移動しやすくするため、作者のプロフィールページに「fg作品を見る」「cg作品を見る」のリンクを作りました。投稿数も表示しています。

3DCGデータからフィギュアを出力している人、3DCGモデルからペーパークラフトを出力している人など、立体物と3DCGを両方投稿している人は、ふるってご活用ください。

両サイトの姉妹コラボレーションも検討していきたいと思います。


ちなみにcgの新規登録を行なった人は約500人、作品数は170となっています。(fgとcgは共通アカウントのため、もともとfg会員だった人は含みません)

posted by fg運営 at 05:01| 機能の追加(修正)

2009年01月18日

レビューの一覧、新着の絞り込み他

本日4:00頃にアップデートを行ないました。
機能追加および変更点は以下の通りとなります。


レビューの一覧ページを作りました
「レビュー」作品は「イベントレポート」と同様、ランキング対象外になりますので、導線となるページをご用意しました。

新着作品の絞り込み
新着作品をカテゴリーで絞り込めるようにしました。

ログイン画面の画像表示を復活させました
去年サーバーが落ちて以来、静的なhtmlを表示しており、まったく更新を行なっていませんでした。キャッシュを導入して高速化を図りましたので、復活させました。

ランキング集計処理の不備を修正しました
ユーザー様からのお問い合わせを受けて、不備を修正しました。
金曜日はテストと調整のため、ランキングの更新を頻繁に行ないましたが、通常は1日1回更新されます。


fgを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 05:03| 機能の追加(修正)

2009年01月11日

新年の機能アップデート

新年最初の機能アップデートを行ないました。

掲示板に投稿した自分のコメントを削除する機能
自分の投稿したコメントの横に[削除]というリンクが表示されます。削除したい場合はクリックしてください。

「製作中の作品」カテゴリーの追加
「製作中の作品」のカテゴリーを追加しました。
制作途中のフィギュアやパーツ(未完成状態)の写真をアップする場としてご利用ください。他のカテゴリーと違い、1〜10枚すべての画像の変更が可能で、評価をそのまま引き継ぐことができます。

完成した作品の写真は、従来のカテゴリーのどれかをご指定ください。このカテゴリーもランキング対象です。

「レビュー」カテゴリーの追加
最近「レビュー」「玩具レビュー」のタグが増えてきたため、カテゴリーとして独立させました。「レビュー」はランキング対象ではありません。

ランキングの評価方式の見直し
閲覧数、☆評価スコア、マイリスト数からポイントを算出して、ランキングを決定します。なおこの変更は過去のすべての作品に適用されます。

マイリスト数の重み係数を大きくしていますが、ランキングの様子を見て、重み係数は今後も見直していきます。(ランキングポイントは非表示で、計算式も非公開とさせていただきます。)


上記の変更にともない、ヘルプページも更新しています。ご不明な点があれば、ご参照ください。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 03:32| 機能の追加(修正)

2008年12月28日

スレッド一覧を作成しました

検索バーの横に「スレッド一覧」ページを作成しました。
タグ掲示板が更新時間の新しい順に表示されます。更新の確認などにご利用ください。

年内のアップデートは今回で最後を予定しています。
今年はfgが生まれて、皆さんの支持で急速な成長を遂げることができました。本当にありがとうございます。

来年もfgをよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を!
posted by fg運営 at 13:27| 機能の追加(修正)

2008年12月22日

「人気のタグ」にオープンしている掲示板を表示しました

どのタグに掲示板が作られているかをわかりやすくするため、「人気のタグ」のページに「掲」アイコンを表示するようにしました。オープンしている掲示板のみ、アイコンがつきます。

ご活用ください。
posted by fg運営 at 13:19| 機能の追加(修正)

2008年12月20日

タグ掲示板に匿名投稿をつけました

SNSのニックネームが表示されると、気軽に書き込めない人、なんとなく遠慮してしまう人が少なくないようです。皆様の交流を促進するため、タグ掲示板に「匿名投稿」を付けました。

投稿の際、「匿名投稿」をチェックしておくと、他人からユーザー名が見えません。投稿できるのはfg会員のみです。
posted by fg運営 at 23:20| 機能の追加(修正)

2008年12月16日

タグ掲示板をリリースしました

予告していた「タグ掲示板」をリリースしました。
タグに関連した掲示板を作成する機能で、fg会員なら誰でも投稿可能です。また作品のIDを入力する欄があり、自分の作品の画像をいっしょに投稿できます。

細かい仕様は以下のとおりです。

  • タグの総数が15以上のタグの横に「掲」というボタンが表示されます。
  • このボタンを押すと、タグに関連した掲示板を作成できます。
  • 掲示板がまだ作られていない場合はグレー、作られている場合は赤のボタンになります。
  • ニコニコ大百科のwikiの代わりに、掲示板があるイメージです。

タグ掲示板を作成するのに必要なタグ数(15個)は今後の利用状況を見て、変更する可能性があります。

また一度タグ掲示板が作られれば、タグ数が15を下回っても、掲示板が消えることはありません。仮に0個になっても存在し続けます。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 05:26| 機能の追加(修正)

2008年11月30日

ランキングの更新の仕方を変更しました

表示速度を改善するため、ランキング計算を1日1回実行することにして、計算結果をキャッシュするようにしました。マイページ、ランキングページ共に表示が高速化されています。

(変更前)
過去24時間に遡って、リアルタイムにスコアを集計し、ランキングを計算。

(変更後)
1日1回、ランキングを更新。(午前4時30分〜午前5時頃に更新)

デイリーランキングが本当に「デイリー」になります。
fgを今後ともよろしくお願いいたします。

※おかげさまで、会員が4500人を突破いたしました。作品総数も4000件に到達しています。
posted by fg運営 at 23:06| 機能の追加(修正)

2008年11月27日

fgの紹介ページを作りました

初めて訪れた人向けにfgの紹介ページを新設しました。

ログイン画面のナビゲーションから「fgについて」で紹介ページへ飛べます。
posted by fg運営 at 02:40| 機能の追加(修正)

2008年11月25日

ヘルプを強化しました

「機能の説明が不足している」というご指摘を受けておりましたが、ヘルプを強化してみました。

http://www.fg-site.net/customer/help/

ご意見をお寄せくださったユーザーの皆様、ありがとうございます。
今後もお気づきの点がありましたら、ご指摘ください。
よろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 03:45| 機能の追加(修正)

2008年11月24日

作品の説明文とプロフィールの自己紹介欄を改行に対応しました。

ご要望の多かった「作品の説明文」と「プロフィールの自己紹介欄」について、改行に対応しました。

今後ともfgをよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 03:46| 機能の追加(修正)

2008年11月23日

「イベントレポート」カテゴリーを追加しました。

イベント情報をより探しやすく、多くの人が共有しやすいように、新たに「イベントレポート」カテゴリーを追加しました。

「イベントレポート」カテゴリーは、ワンフェス、ホビコン等のイベントで撮影した(他人の作品の)写真のことです。来月開催予定の「ホビコン06 東京」や過去のイベントの写真を掲載する時にお使いください。

(「イベントレポート」はモデラー会員だけでなく、一般会員の方もカテゴリー選択できます。)

fgでは原則的に自分の制作/改造/購入した作品の写真のみ掲載可能となっておりますが、「イベントレポート」に関しては、他人の制作した未購入の作品でも掲載可能です(※)。

「イベントレポート」はランキングのかわりに検索窓横のレポート一覧ページから一覧できます。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。


※ただし写真撮影禁止となっている作品はご遠慮ください。
※製作者本人から依頼があった場合、写真の非公開をお願いする場合があります。
posted by fg運営 at 13:34| 機能の追加(修正)

2008年11月16日

ログイン画面の変更

本日、以下の機能変更を行いました。

ログイン画面に表示する作品の変更
これまでログイン画面には新着作品を表示していましたが、作品の幅が増えてきた影響で、初めて訪問した方が見た時にカオスな状態でした。タグ毎に固める等のフィルタ処理を入れました。

原サイズ表示の不具合修正
個別作品画面で、画像をクリックすると、原サイズの画像を表示します。この動作が不安定だったのを修正しました。

『原サイズ画像を別ウィンドウで表示し、再度クリックするとウィンドウを閉じる』となります。


今後ともfgをよろしくお願いいたします。
posted by fg運営 at 22:47| 機能の追加(修正)