2010年04月15日

[fg/cg] スパムユーザーへの対策について

fg/cg運営です。

スパムユーザーに関して、10名を超える多数のご通報をいただきました。運営へのご協力、まことにありがとうございます。

該当アカウントの削除を含む対処をおこないました。

皆様にご心配をおかけしましたようなので、こちらでもご報告いたします。
よろしくお願いいたします。


posted by fg運営 at 00:26| お知らせ

2010年04月14日

[fg/cg] イベントに関するアイデア、ありがとうございました。

fg/cg運営です。

先日は、突然のお願いにもかかわらず、ワンフェス出展に関するアイデアをお寄せいただきまして、ありがとうございました。ご意見をくださった皆様にお礼を申し上げます。

今後イベントに参加、あるいは開催する上で参考にさせていただきます。

以下にいただいたアイデアを列挙いたします。
(長文の場合、一部分のみ抜粋させていただいています)
  • ビラ配るだけでも価値はあると思うけどなあ。
  • ラップトップ持ち込みでAR体験コーナー設置はどうでしょう?
  • ユーザーの作品を展示できるスペースを作るとか。。
  • wf参加の目的と本気度がわからないので勝手なことしか言えませんが、過去のマンスリーランキング上位作品の現物展示。作者を招待しての交流。作品運搬時の破損リスクなどリスクだらけですが。卓ではなく休憩所fgカフェでコミュニケーションスペース提供。
  • 今までの又は今年のランキング作品、トップ10を生で見てみたいです。
  • 運営主催でオリジナル造形物(版権ネタ不可)のコンペをやって、1位のネタをGK化→販売なんていうのがWFの主旨と折角腕利きが集う本SNSらしいのではないでしょうか?
  • フィギュアでのf子/g子の捏造コンペなどは如何でしょうか?
    cgでしたらc子とg子の3DCGコンペという形が良いと思います。(g子のみが両方のコンペでモチーフになってしまいますが)
  • AR表示を利用して、会場の空間にデジタルフィギュアを出現させるような演出はいかがでしょうか?
  • 展示会をしてみては。参加料を取ればスペースも確保できるし
    WFでは出せない版権モノなど出せるようになれば、fgとしての存在が目立つと思います。
  • 海洋堂からワンフェス当日の卓配置マップを早めに回して貰って俯瞰地図に似せたクリッカブルなフォームを作成 ※ブロック毎
    そこに出展ディーラー各々が卓データとfg内作品(販売するキット)の投稿番号を入力していく仕組みがあったらいいなと思います。

特に「過去の上位作品を生で見たい」「fgオリジナルのコンテストを開催する」というご意見は複数ありましたので、運営としても今後の課題といたします。

ただ、そういう目的の場合、1日開催のイベントよりも、akiba:Fのような長期展示のほうが向いているのではないか、と考えております。

2010年夏のワンフェスに関しては、現状の会員数を考えると、1日限りのビラ配布の効果は特に望めないと思われるため、非参加を決定いたしました。

よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 09:11| お知らせ

2010年04月13日

[公式] パイオニア×cg/fg フローティングビジョン キャラクターコンテストのお知らせ

cg/fg運営です。

新機能のリリース、そして公式コンテスト開催のお知らせです。cgとfg、両方が対象になります。

時代は3D表示!
テレビもゲーム機もSNSも3Dへ


floating_vision.jpg

cgのポリゴンビューワーを拡張して、パイオニア株式会社の浮遊映像表示モニター「フローティングビジョンFV-01」で手軽に浮遊表示ができるようにしました。

フローティングビジョンFV-01をお持ちのユーザーはポリゴン作品
画面上の「FV表示」というリンクをクリックするだけで、浮遊表示に必要な状態に切り替えられます。

クリエイターが新規にデータを修正する必要が無く、1200を超えるポリゴンモデルがフローティングビジョンに対応する事になります。

3Dテレビの普及拡大や、3D表示機能を備えた携帯ゲーム機の発表にともない、3DCGを立体表示するニーズや、立体表示で映えるキャラクターの制作ニーズが今後急速に拡大していくと予想されます。

クリエイターの皆様にさまざまな表示機能を提供し、作品の露出機会を増やしていきます。同時に3DCGの面白さに気づくユーザーや閲覧ユーザーの拡大に貢献してまいります。


フローティングビジョン キャラクターコンテスト開催!
「フローティングビジョンFV-01」に、立体的な浮遊映像として表示し、楽しく眺めることができるキャラクターを募集します。

『浮かぶ』をキーワードに、思い思いのキャラクター作品を創作してください。募集のテーマに合致するものであれば、過去の投稿作品でも構いません。

(※具体的には少年、少女、動物、ロボット等、どのようなものでも問題ありません)

 ●パイオニア部門  :オリジナル作品
 ●cg/fg部門     :一般作品

■応募規定
  • パイオニア部門への応募は、応募者が創作したオリジナルキャラクター作品に限らせていただきます。
  • cg/fg部門への応募は、cg/fgに投稿可能な内容なら構いません(年齢制限「一般」に該当する作品のみ)。
  • フローティングビジョンFV-01に対応の為、cgプリレンダ作品・fg作品は、タテ640px×ヨコ480px もしくはタテ480px×ヨコ640pxのサイズで作成し、背景を黒にしてください。(cgポリゴン作品は、ポリゴンビューワーの「FV表示」リンクにて対応しています。)

※詳しくは、下記の「FV-01作品制作のポイント!」を参考にしてください。

■賞・賞品
 ●パイオニア部門 (パイオニアによる選考)
   優秀賞  :1作品 
   ・FV-01を1台プレゼント
   ・FV-01における公認サンプルデータに採用(関連サイトでのダウンロード配信等)
 ●cg/fg部門 (cg/fgによる選考)
   優秀賞  :1作品
   ・FV-01を1台プレゼント

※応募作品は、実際にフローティングビジョンFV-01を通して表示した際に、見映えの良いものを選考いたします。

■募集期間:2010年4月19日(月)〜2010年5月17日(月)終日
  賞の発表:2010年5月下旬予定

■参加方法
 ●パイオニア部門
  「フローティングビジョン」と「FVコン作品パイオニア部門」の、2つのタグをつけて投稿してください。
 ●cg/fg部門
  「フローティングビジョン」と「FVコン作品cg/fg部門」の、2つのタグをつけて投稿してください。


フローティングビジョン特設ページへ
「フローティングビジョンFV-01」公式サイト


posted by fg運営 at 09:17| お知らせ

2010年04月10日

[締切迫る] 人材募集のお知らせ

fg/cg運営です。
下記のとおり、弊社の人材募集のお知らせです。


ハイエンドゲーム機での開発が本格稼働。
それにともない、開発スタッフを募集しています。

最先端のプログラミング環境であたらしいゲーム作りに
参加したい方は大歓迎!

また、ソーシャルゲームもオリジナル企画、版権モノなど、
複数のプロジェクトが進行中です。



対応プラットフォームが拡大中


エンタースフィア 採用情報へ!



posted by fg運営 at 04:45| お知らせ

2010年04月08日

[fg/cg] 2010夏のワンフェス参加について

fg/cg運営です。

前回に引き続いて、2010夏のワンフェスに参加するかどうかを検討しております。

参加する場合、前回と同じく、3D-GAN様とご一緒します。
卓も同じく1卓です。

ビラを配るだけになると、あまり意義がありません。

どんな企画がfg/cgらしいか、という点を含めて、ユーザーの皆様からアイデアを募集させていただきます。

実際に実現するかどうかはお約束できませんが、今後のイベント参加を検討する際の判断材料にさせていただきます。

お問合わせ欄に投稿していただくか、運営会社の社長である岡本がtwitterをやっておりますので、そちらへコメントしてください。

お問合わせ欄
twitter

決定まで時間が無いため、期限は4月11日(日)23時59分までとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 17:20| お知らせ

2010年04月05日

[fg/cg] システムエラーのお詫び

fg/cg運営です。

本日、19時25分〜22時15分の間、システムエラーが発生して、その間に新規投稿した作品の画像またはZIPファイルが正しく保存されていませんでした。

結果として、作品IDが63000〜63059の投稿画像やポリゴンモデルが表示されない症状が発生しております(それより過去の投稿データへの影響はございません)。

お手数をおかけしますが、再投稿をお願いいたします。ご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。

※該当のシステムエラーはサーバー移行に伴い、プログラムの変更を行ったのが原因です。現在、修正済みです。

よろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 22:57| 不具合への対応

2010年03月29日

[重要] 新サーバー移行の長時間メンテナンスのお知らせ

fg/cg運営です。

3月後半に実施する予定が大幅に遅れてしまいましたが、30日(火)、31日(水)に新サーバーへの移行を行います。

30日(火)の12時〜31日(水)の24時

36時間という長時間になりますが、メンテナンスを実施いたします。

その間、fg/cgが利用できない状態になります。なお、事前の告知無く、メンテナンスが長引く可能性もありますので、あしからずご了承ください。

大変長い時間になり、ご迷惑をおかけしますが、安全なサーバー移行のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

posted by fg運営 at 14:41| お知らせ

2010年03月24日

fg/cgの会員数が6万人、サーバー移行は来週?他

fg/cg運営です。

3連休にてfg/cgの会員数が6万人を突破しました。このまま10万人めざしてがんばります。

3月第3週〜第4週に予定していたサーバー移行は、裏で準備を進めています。新サーバーへの画像転送に思ったよりも時間がかかる見込みで、来週の平日のどこかで長時間メンテナンスをかけるつもりです。

現在のボトルネックが「画像の表示」なのは体感的にも明らかではありますが、新サーバーでは画像サーバーを倍増するほか、画像表示の最適化、サムネール画像の容量の見直しもおこない、今後1年の成長に耐えるものになるはずです。

よろしくお願いいたします。


また連休中にはソーシャルゲーム『マイミクイレブン』も登録10万人を越えています。サービス開始から約2週間で10万人に達することができました。今後も新しいゲームを投入していきますので、よろしくお願いいたします。

mymixi_eleven.png

ケータイからのアクセスはこちら
mymixi_soccer.gif


posted by fg運営 at 08:40| お知らせ

2010年03月17日

[fg] 通販等の販売および宣伝活動につきまして

fg運営です。
こんにちは。

ご存知の方も多いかと存じますが、fgにおいてはサイト内における販売および宣伝活動を禁止しております。ここ2日ほど、違反行為のアカウント削除や作品削除が続いており、あらためて皆様に告知させていただきます。


ショップおよび企業の場合
一般アカウントを使用して宣伝を行っている場合、発見次第、運営が削除を行っております。ショップや企業が宣伝を行いたい場合は、広告出稿していただくか、有料の公式アカウントを取得していただきます。

ガイドラインの範囲内であっても、法人が一般アカウントを取得して、自社の取扱商品を掲載するのは認めておりません。発見次第、即アカウント削除を行います。


一般の個人の場合
運営としては、同人クリエイターが創作物を販売して利益を上げるのは素晴らしいことだと考えております。イベント販売に関しては、従来より、宣伝活動に問題はございません。

しかし通販等は別です。
サイト内での販売活動が過剰になってしまうと、付随して色々な問題も発生しますので、ガイドラインにおいて一定の基準を定めており、違反した作品は即削除をおこない、投稿者には注意メールをお送りしています。

※ガイドラインはあくまで参考のためのものであり、列挙した項目に該当しない場合でも、運営が状況を判断して、規約違反と認定する場合がございます。

マーケットについて
なお、以前から予告しているとおり、サイト内での宣伝活動をおこなう場として「マーケット」機能のリリースを予定しております。

その場合、「fg内のルール」に則った作品については、価格の設定や販売ページへのリンクの設置など、宣伝活動をおこなっていただいて構いません。

ユーザーの利用状況を見て、掲載可能な作品の種類を増やしたり、課金の仕組みを導入する等、徐々に機能を拡充していきます。

※「マーケット」機能のご利用はショップおよび企業を除きます。あくまで同人活動を続けている個人(および集団)が対象になります。

posted by fg運営 at 23:22| お知らせ

2010年03月13日

例大祭が楽しみですね&タグ投稿についてのご注意

fg運営です。

夜間にサイトが重い状態が続いているにも関わらず、頻繁な投稿とアクセス、まことにありがとうございます。

明日に例大祭を控えて、東方関連の投稿が活発になっておりますね。スタッフの中にも例大祭を楽しみにしている者もいます。


その陰で少し悲しい出来事も起きています。
特定の作者の作品に対して「fg内での行動を咎める文言」「作品や作者への攻撃的な文言」のタグが投稿されております。

fg運営としては、今回のケースはユーザー間トラブルとして認識しております。作品や作者への中傷というより、fg内での行動が発端と考えられるからです。

しかし投稿された内容がfgという場にふさわしいとも考えておりません。場の雰囲気を壊す悪質さをはらんでおります。

タグは投稿者が表示されず、匿名に感じるかもしれませんが、データベースには記録がすべて残っており、追加・削除・改編を誰がいつ行ったか、運営は把握しております。具体的には数名のモデラー会員さまが参加していることを把握しております。


残念ながら、過去の統計をふりかえりますと、fg内でのユーザー間トラブルの95%以上は会員の2割に満たないモデラー会員同士で発生しております。強い造形愛と自分なりのこだわりを持っている方達ゆえに、自分のポリシーと異なるふるまいに、強い違和感を感じるのかもしれません。

しかしfgは「立体物を愛するすべての人が楽しく交流できる場」であり、それは同時にさまざまなこだわりやポリシーをもった方が集まる場ということを意味します。その意味を今一度お考えください。

fg運営としては、ユーザー間トラブルには原則不介入の方針をとっておりますが、状況の悪化が進むようであれば、何らかの対応を取ることも検討しております。



posted by fg運営 at 16:38| お知らせ