2010年01月20日

サーバー調整中(調整終了)

fg運営です。

サーバーの負荷を分散するため、サーバーの調整をしております。
現在、一部の画像が表示されるのが早い割りに、一部の画像は十数秒かかる、といった症状が生じております。

解決までもうしばらくお待ちください。

よろしくお願いいたします。


2010/1/21追記

サーバーの調整が終了しました。
  • 混んでいる時にページが表示されるレスポンスを改善(多数のリクエストを受け付けられるように)
  • ただしすぐに表示される画像と後からまとめて表示される画像がある。(画像を1枚ずつ読み込んで表示していくのではなく、ある程度まとまって読み込むようにしたため、結果的にそう見えるはずです)

posted by fg運営 at 00:59| お知らせ

2010年01月13日

コトブキヤ様からまたまた素敵なものをいただきました

fg運営です。こんにちは。

ユーザーの自主企画「ホワイト・グリント発売記念コンペ」に関して、プラモデルの発売元の壽屋さまから賞品をいただきました。

上位入賞者3名様宛てにプレゼントをお預かりしています。

プラスチックキット
レイレナード 03-AALIYAH アンサング


じゃすみんさん、doroさん、白あーみーさん、おめでとうございます!

1位 じゃすみん 『ホワイトグリント』
2位 doro 『タトゥー・グリント 』
3位 白あーみー 『アスピラント【WG/HARCA ver.】 』


壽屋の原型師の方達のコメントはこちらに掲載されています。

壽屋さま、ありがとうございました。
ファンの方達の自主的な企画にご協力くださり、お礼を申し上げます。

イベント運営のhoma2さん、お疲れ様でした!


posted by fg運営 at 11:00| お知らせ

2010年01月12日

[報告] 公式アカウントに関するお問合せについて

当日版権商品の掲載について、複数のお問い合わせをいただいておりましたが、本日協議をおこない、当日版権商品の販売情報は掲載を取り下げていただきました。

公式アカウント企業様、広告代理店様に対して、事前の注意と説明が不足していた点を運営として深くお詫びします。運営にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

またご心配おかけしたユーザーの皆様、大変申し訳ございませんでした。


なお、一部のユーザー様からご提案いただいた、公式アカウントの投稿におけるガイドラインの設定などは、今後の課題として長期的に検討してまいります。

先日もご報告したとおり、現時点では一部のユーザーの方からのご意見に、広告に対する拒否反応なども含まれており、我々としても短期間で結論を出すのは避けたいと考えております。


fgという新しい場を発展させていくにあたって、当面は公式アカウントの増加とフリーマーケットの開始が大きな課題となります。公式アカウントは少しずつ様子を見ながら、枠を増やす方針です。

月曜日の夜に、アカウント企業別の検索や、価格の表示など、ユーザーにとって利便性の高い改善を行いました。今後も公式アカウント企業の増加にともない、利便性の向上を行います。


posted by fg運営 at 23:53| お知らせ

fg/cgの会員数が5万人を突破しました

fg運営です。

fg/cgの会員数が5万人を突破しました。
キリのいい数字に到達して、次は10万人の大台を目標に、今後もサービスの向上に努めてまいります。

以下、プレスリリースとなります。


フィギュアと模型の写真投稿サイト「fg」、会員数が5万人突破
公式アカウントで企業参加を促進
2010/01/12


フィギュアと模型の写真投稿サイト「fg」と3DCGの投稿サイト「cg」の会員数が5万人を突破しました。作品数も4万2000を越えて、総画像枚数も24万枚に達しております。

昨年12月よりお試し的に「公式アカウント」サービスを開始して、企業が商品を展示したり、ユーザーとコミュニケーションできる場を育てております。

また春から夏にかけて、創作意欲の高いユーザーが自分のつくった作品の販売情報をfg内に書き込んで、宣伝できる機能を「フリーマーケット」として提供する予定です。

クリエイターに宣伝の機会を提供すると同時に、購入ユーザーに対しても、市販品とは異なる本当に自分の欲しかった作品と出会える機会を拡大します。

posted by fg運営 at 06:55| お知らせ

2010年01月11日

公式アカウントに関するお問合せについて

fg運営です。

公式アカウントでの投稿商品に関して、複数のお問い合わせをいただいております。1つ1つにお答えしておりましたが、それぞれの回答の内容に若干のぶれがあり、かえって誤解を招いてしまう恐れがあるため、この場にて、簡単なご説明をさせていただきます。

まずお問い合わせをいただいたのが連休中という事もあり、早急な対応が難しかった状況を謝罪させていただきます。


広告代理店様を始め、他社様と協議する必要があり、その機会を持つことができませんので、公式に何らかのお約束をすることは難しい状況でした。

広告というものは契約の上で掲載している物ですので、運営の一存だけで早急な対処ができる性質のものではございません。


またネットユーザー様の中には広告の掲載について、やや厳しい反応をする方も一部にいらっしゃいます。「公式アカウント」という仕組みその物についてのご意見と、当日版権商品についてのご意見が混在する形でお問い合わせメールを送ってこられる方もいらっしゃいました。

そのような状況ですと、正直に申し上げて、どのように受け止めていいのか、我々も少し判断に悩んでおります。という事情ですので、多少の検討期間をいただければ幸いです。


ユーザー投稿サイトである以上、ユーザー様のお立場にたって考えるべきではございますが、ユーザー様も色々な方がおられます。
  • オリジナル作品の制作者
  • 二次創作を中心としている方
  • 制作よりも購入が中心の方
  • ディーラーとして宣伝したい方
  • 立体物を閲覧したい方
特定の機能が特定のユーザーのメリットになる事もあれば、別のユーザーの邪魔に感じられる事もあります。また広告においても、興味の持てる内容はユーザー様ごとに異なっていると考えます。どのようなユーザー様がどのようなご意見をお持ちなのか、検討の時間が必要に感じております。


なお、以前告知した「フリーマーケット」については、公式アカウントとはまったく異なる機能で、ユーザー様(ディーラー様)が自分の作り上げた作品を宣伝・販売できる場所をfgに作るのが第一の目的です。

自作品の販売や宣伝をしたいユーザー様と、ディーラー様の宣伝やヤフオク等での販売を好まれないユーザー様の相互のニーズをバランスよく汲めるように検討しております。


posted by fg運営 at 23:57| お知らせ

2010年01月07日

and検索、or検索について

fg運営です。

タグ(およびキーワード)検索で、and検索とor検索が使えるようになりました。

and検索は複数の単語を半角スペースで区切って並べてください。たとえば"ハルヒ ねんどろいど"で検索すると、ハルヒのねんどろいど作品を探したいときに便利です。

or検索は複数の単語を半角スペースor半角スペースで区切って並べてください。たとえば"ハルヒ or ねんどろいど"で検索すると、「ハルヒ」タグのついた作品と「ねんどろいど」タグのついた作品を探せます。


posted by fg運営 at 21:41| お知らせ

2010年01月04日

あけましておめでとうございます。夜間サイトが重い件への簡易な対策

あけましておめでとうございます。
fg運営です。

夜間サイトの表示が重いため、簡単にできる対策として、「注目のタグのトップ10」のサムネール画像を非表示にしました。

(ところで注目のタグは活発に利用されているとは思えませんので、別のコーナーに差し替えていった方がいいかもしれない、と検討中です。)

またユーザーの方から質問の多い項目をヘルプページに追加しました。



posted by fg運営 at 23:09| お知らせ

2009年12月23日

献血ルームakiba:Fに作品を展示した方へ

fg/cg運営です。

fg/cg会員の皆様のご協力により、献血ルームakiba:Fでの展示が大変高い注目を集めることができました。

作品を出展してくださった方、ご応募くださった方、ブログ等で取り上げてくださった方、献血にご協力くださった方、皆様にお礼を申し上げます。


さて、第1回の展示が2010年1月8日(金)をもって終了する見込みです。フィギュア部門に作品を出展してくださった方には、作品の返却について、個別にメールを差し上げています。fgに登録されているメールをご確認ください。

万一、届いていない場合には、運営までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

(今回のご連絡は出展したフィギュアの返却についてで、対象はfgのフィギュア部門に応募した方のみとなります。3DCG作品を応募したcg会員の方にはメールを出しておりません)

今後もリアルの場を舞台にしたコラボレーションを積極的に推進していくつもりです。

posted by fg運営 at 01:44| お知らせ

2009年12月16日

今度はcgとDance×Mixerがコラボレーション

これが年内最後の発表になるかもしれません。
cgと他のゲームのコラボレーション企画、第3弾を発表します。

『Dance×Mixer』の画像を[cg]に投稿しよう!
このたび『Dance×Mixer』の画像のcgへの投稿を公認していただきました。

cgxdance_mixer.png

『Dance×Mixer』とは
楽曲にあわせて3Dのキャラクターを躍らせて、ステージをプロデュースするソフトです。ダンス、ステージ、エフェクト、カメラワークを組み合わせて、自分だけのステージを演出できます。

ダウンロードコンテンツとして、初音ミク、GUMI、デートコースの
キャラクターが提供されています。


cgでは今後も企業さまとのコラボレーションを推進していきたいと思います。

またfgでは企業さまに会員になっていただき、商品の展示やユーザーとのコミュニケーションの場として活用していただける「公式アカウントサービス」(※)を開始しました。

※この広告商品については、弊社問い合わせ窓口あるいは専属代理店様にお問い合わせください。

posted by fg運営 at 14:41| お知らせ

2009年12月11日

fgの公式アカウントがスタート

fgにおいて公式アカウントサービスを開始しました。

フィギュアや模型、立体物に関係する企業様がfgの会員となり、自社の扱う商品(自社の制作、製造、販売している商品)を50件まで投稿できます。投稿した商品は普通のユーザー投稿作品と同じように、説明のコメントを記述したり、写真メモをつけられます。

またfg内の商品一覧ページに表示されたり、マイページの「新着商品」欄に表示されます。ただしランキングの集計対象には含まれません。

投稿された商品にはfgユーザーがコメントを投稿できます。ただしメッセージ機能は利用できません。ユーザーへメッセージを送ることも、逆にユーザーからメッセージを受け付けることもできません。

fgは個人ユーザーのみが投稿するコミュニティでしたが、コミックマーケットにおける「企業ブース」のように、今後は企業様にも参加していただき、いっしょに立体物の世界を盛り上げていきたいと考えています。

fgを今後ともよろしくお願いいたします。

posted by fg運営 at 22:47| 機能の追加(修正)